【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

ぐるナイのゴチバトルで2度目のピタリ賞を獲得した千鳥のノブさんってどんな人?1月にゴチに新加入したばかりで、また100万円!

お笑い芸人の命式

ゴチになります!7月4日の放送回で、今期2度目のピタリ賞100万円を獲得した、お笑いコンビ千鳥のノブさん。

同じ年に2回もピタリ賞が出るのは、番組でも異例の事態だそう。

 

 

そんな強運の持ち主、千鳥のノブさんのことを、誕生日から読み解いていきます。

 

スポンサーリンク

千鳥ノブさんの本質

お笑いコンビ、千鳥のツッコミ担当ノブさん。

View this post on Instagram

「平成最後のノブ」をどうぞ。 #いらない

A post shared by 千鳥ノブ (@noboomanzaishi) on

本名は、早川信行(はやかわのぶゆき)

岡山県出身。
1979年12月30日生まれです。

ノブさんの誕生日から、導き出した命式がこちら。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、「辛未」の人となります。

「辛」は、金の陰の星。

プライドと美意識が高く、繊細な人です。

生まれつき、人からサポートされたり、可愛がられる徳があります。

人を惹きつける魅力がありますが、意外と冷徹です。

人のことを簡単に信用しないし、心を開くまでに時間がかかります。

他人は他人、自分は自分と境界線がはっきりしています。

その割に、人の目を気にしたり、反応を期待します。

忍耐強いですが、傷つきやすい人でもあります。

秘密主義な傾向も強いでしょう。

冷静に周りを観察し、物事の深い部分まで見通すことができます。

感情に左右されることなく、公平な判断をします。

美しいもの好きですが、ちょっと変わった趣味を持っている場合も。

こだわりを持って、独自の美を追求します。

波夢子
波夢子

鋭いツッコミは、天性のもの。
棘のある言葉も、この本質だからこそ、サラリと言えちゃうんですね。

そして、「未」の星を持つ人は、穏やかで人情に厚いです。

平和主義で、見た目は穏やかでしょう。

寂しがりやで、ロマンチストな面も。

芯が強く、負けず嫌いな部分もあります。

冷徹で静かに輝く「辛」の星に、温和な「未」の星が組み合わさることで、ノブさんは人をひきつける魅力が強くなります。

 

スポンサーリンク

千鳥ノブさんの基本性格

人の本質や性格には、陰陽ふたつの特徴があります。

明るさの裏には暗さがあるように、ふたつの特徴は波のように移り変わります。

運気の流れによっても、陰陽どちらの特徴が出るか、変わってきます。

楽天的と言われる人が、時にものすごく悲観的になり、深く落ち込むのは、陰陽ふたつの性質が背中合わせになっているからです。

千鳥ノブさんの誕生日から、導き出した基本性格の陰陽ピラミッドがこちら。

性格の星は、大きく分けて5種類あります。

千鳥ノブさんの性格の土台となっている星は、「食神」です。

のんびりマイペースにいきたい。
楽しいことを優先したい。

食神の星を持つ人は、穏やかで基本的にガツガツしません。

食べることや眠ること、しゃべることが好きで、本能に忠実です。

つまらなそうだと思ったら、やらない、行かない。

興味のないものには、子供のように全く関心を示しません。

逆に、好きなものを見つけると、とことん集中します。

自由に生き、一生を通して、自分の世界観を磨いていくことに専念します。

「陽」の面は、楽しいこと好き・おっとり・遊び優先
「陰」の面は、幼稚っぽい・なまけやすい・危機感ない

などの特徴が出ます。

 

波夢子
波夢子

ノブさんの、ほんわかした空気感は食神の星からきてるんですね。
食にも貪欲だからこそ、ゴチで活躍できるのかー!

そして、ノブさんの性格の大半を占めるのが「偏印」です。

この星は、ユニークで、個性が強く冒険家の星です。

人とはちょっと違ったものの見方をし、時に不思議ちゃんと思われることも。

常識にとらわれず、独特の価値観を持っている人です。

「陽」の面は、ユニーク・冒険家・探究心・個性派・タレント性
「陰」の面は、破壊的・一風変わった・放浪癖・飽きっぽい

などの特徴が、出ます。

ノブさんの場合は、偏印の星を3つ持っているため、より個性が強くなります。

人には言えない癖があったり、理解されないような趣味を持っているかもしれません。

はみ出し者傾向が、強まります。

また、物知りで、人が知らないような知識をたくさん持っている人です。

ツッコミは、天才的で、相方の大吾さんだけでなく、多くの芸人から絶賛されているそう。

特に、例えツッコミは、くりぃむしちゅーの上田さんや、フットボールアワーの後藤さんに次ぐ、天才だと言われています。

また偏印の星を持つ人は、個性派な役者としても活躍できる素質があります。

さらにノブさんは、日干と月干が、「干合」していることもあり、二面性がある人です。

ふたつの顔を使い分ける才能は、演じることにぴったり。

「辛」が本質なので、かっこ悪い自分を見せたくないというこだわりが、強い人ですが挑戦してみると、味のある役者として活躍する未来も。

波夢子
波夢子

千鳥の代名詞でもある、「クセが凄い!!」のツッコミ。
言っている、ノブさん自身が一番クセが凄いかも(笑)

さらに、「正官」も持っているので、責任感が強くなります。

きっちり管理したい、真面目にしっかりこなしたい。

防御本能も強いので、無茶はしません。

お金の管理にも、うるさかったりします。

破壊的要素の強い、偏印の特徴は、正官によって少し抑えられているのでしょう。

ノブさんの、ふざけ過ぎないキャラは、この管理と制御の星の影響です。

 

スポンサーリンク

千鳥ノブさんがゴチバトルで、ピタリ賞を出せたのには星の影響があった!

ノブさんがゴチバトルで、ピタリ賞を出せたのには、2019年の運勢が関係します。

実はノブさんは、今年が天中殺という星の巡り。

天中殺とは、誰にでも12年おきに巡ってくるものです。

ノブさんの場合は戌亥天中殺なので、2018年と2019年が天中殺の2年間となります。

天中殺の期間は・・・

  • 自分が自分じゃないような感覚になる
  • 地に足のついていない状態
  • 現実に起きることの振れ幅が大きい
  • 思いもよらないところからフィーバー
  • イレギュラーなことが起こる
  • 物事の結果が極端(天か地かみたいな)
  • 一か八かの挑戦が功を奏す

などが起こりやすいのです。

天井も底もないので、どこまででも飛躍することができるし、どこまでも転落することもあるという時期です。

ノブさんは、2019年の1月に、ゴチに新メンバーとして加入しました。

加入後、たった3戦目にして一度目のピタリ賞を出しているというから、驚き。

2月にピタリ賞を出した後、半年後の7月にも再びピタリ賞を出したわけです。

見事、イレギュラーな運気の流れをモノにしていますね!!

 

スポンサーリンク

千鳥ノブさんの快進撃は終わらない?!最強のエネルギーを放つ10年間

ノブさんは、末尾に8がつく歳が人生の転機となる人です。

8歳、18歳、28歳、38歳、、、と8がつく歳に、転機を迎えます。

2017年の38歳のお誕生日から、新しい10年サイクルがスタートしました。

38歳から47歳までの10年間は、ノブさんの一生の中で、一番エネルギー値が高い期間となります。

この10年間で、命を燃やし、やりたいことをとことんやることになるでしょう。

パワフルに、どんな壁も乗り越えていけます。
まさに、強運期です。

現在の10年間のテーマは、

思いっきり暴れまくる。
自分の美学の徹底的追求。
自分にしかできない分野を開拓していく。
クリエイティブな才能を発揮して、何かをうみだす。

などです。

ゴチバトルのピタリ賞100万円の使い道を聞かれて、

「貯金はしないので、何かいい使い道を募集してます!
今のところ、とりあえず二重(まぶた)にしようかと思ってます」

と語ったそうですが、傷官の10年間ですから、あながち嘘ではないかもしれません(笑)

傷官の星は、美的センスが高まり、自分の見た目にもこだわりを持ちます。

左右対称、黄金比などの整ったものに、魅力を感じるとき。

美容整形や、歯列矯正などにも興味を持ちやすくなるのです。

ノブさんのパワフルな10年間は、始まったばかりですから、運気の流れをいかせば、これからますます活躍していくことになるでしょう。

 

スポンサーリンク

今後のノブさんのターニングポイントはいつ?

昨年と今年が天中殺で、イレギュラーな期間を過ごしているノブさん。

2019年は、これまでの壁を壊し、新しい自分を見つける年です。

また、望みが叶いやすい時期でもあり、精神面でも健康面でも、これまでの結果がわかりやすく出るでしょう。

そして、今年10月、11月は天中殺の月となります。

年運の天中殺と月運の天中殺が重なって、さらなるミラクルが起こりそうな予感。

3度目のピタリ賞を出すかもしれません!!

そんなノブさんの、次にやってくるターニングポイントは、2021年です。

この年は、運命の分岐点となる特別な年。

これまでの流れが、ピタリと止まります。

なかば、強制的に変わらなければならないような、出来事が起こるでしょう。

事務所の意向、家庭の事情、体の問題など。

自分の意志とは関係なく、強制的な変化が起こりやすいのです。

その時のダメージは大きいかもしれません。

でも、人生という広い視野で見ると、ここがターニングポイントとなって、もっともっと良い方向に進めるようになるチャンスなのです。

ここで、清算したり、見切りをつけて手放すことで、次のステージへ行く準備が整います。