【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

菜々緒ポーズがトレードマークの悪女?レースクイーンから女優へ大躍進した菜々緒さんを四柱推命

女優の命式

悪女がハマり役の菜々緒さん。

10月からスタートしたドラマ「4分間のマリーゴールド」では、これまでのイメージを払拭する清純派キャラを演じています。

菜々緒さんの本質は一体どっち?

四柱推命で読み解いていきます。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんの本質

菜々緒さんは、1988年10月28日生まれ。

埼玉県出身、本名は荒井菜々緒さんです。

菜々緒さんの誕生日から、導き出した命式がこちらです。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、菜々緒さんは「丙辰」の人となります。

丙辰の人は、自分の価値観をぶらさない強さがあります。

人生は波乱が多くなりがちですが、忍耐力で乗り越えます。

マイペースですが、人情家で人の苦労も勝って出るタイプ。

命式内の五行のバランスを見てみると・・・

木・・・0
火・・・1
土・・・4
金・・・0
水・・・1

本質の「丙」は、火の陽の星。

火のエネルギーなので、明るく活発。

パワフルで熱い星です。

見た目は温厚で、人の目をひきます。

楽天的で、怖いもの知らずでしょう。

裏表がなく、あっさりしている人です。

楽しいことが好きで、目立ちたがり屋な部分もあります。

親切で、人から好かれやすいですが、内面は激しい気性の持ち主。

短気で、せっかち。

あわてんぼうだったり、人騒がせな面があるでしょう。

ゼロか百かで考える、極端な思考癖があります。

テンションのアップダウンが激しく、移り気です。

耐久力に欠けがちで、途中で諦めてしまうこともしばしば。

突然悲観的になったり、気分屋です。

良くも悪くも、周りに大きな影響を与える人。

 

菜々緒さんは、命式内に土の星を複数持っています。

土は火が燃えて、生み出されるものなので、人生に例えると自分の能力をいかして、成果をあげることができます。

作品だったり、会社や事業などをつくりあげるなど、何かを生み出すことに長けています。

「食神」は子供の星でもあるので、菜々緒さんは子沢山な母になる可能性も高いでしょう。

目に見える形で、何かを作ったり、生むことが使命の人です。

ただ、土の星が多すぎるため、本質である火の力が弱まります。

土をかけて火を消すように、土の星によって発展性が抑えられてしまうのです。

菜々緒さんは、土の星の勢力を抑えてくれる、木の星を持っていないので、火の特性である「勢い」「スピード」がだいぶ控えめになります。

慎重で、頑固さが強まります。

また、水の星を持っていることにより、火の暴走的な面が抑えられます。

水は火を抑制するので、自制心が強くなり、火の突飛さが減ります。

火の行動力に、知性が加わり無茶な冒険はしなくなるでしょう。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんの基本性格

人の本質や性格には、陰陽ふたつの特徴があります。

明るさの裏には暗さがあるように、ふたつの特徴は波のように移り変わります。

運気の流れによっても、陰陽どちらの特徴が出るか、変わってきます。

楽天的と言われる人が、時にものすごく悲観的になり、深く落ち込むのは、陰陽ふたつの性質が背中合わせになっているからです。

 

基本性格は、「通変星」の部分を見ます。

性格の星は、10種類あります。

菜々緒さんの性格の土台となっている星は、「食神」です。

「食神」が月支元命になっている人は、おおらかでマイペース。

楽しいことを優先したい。

ガツガツせず、自由に生きる人となります。

つまらなそうだと思ったら、やらない、行かない。

興味のないものには、子供のように全く関心を示しません。

逆に好きなものを見つけると、寝食を忘れて没頭します。

世間知らずで、気づかないうちに周りに迷惑をかけていることも・・・

でも、それが許されてしまうのが、食神の星を持つ人の特徴です。

 

好きなことと、お金になることが一致するので、遊びが仕事になるでしょう。

好きなことをしながら、一生を通して自分の世界観を磨いていくことに専念します。

好きなことでお金を稼げるし、その仕事が遊びであり趣味でもあるので、一石二鳥。

また、食神の星を持つ人は、生涯衣食住に困ることがないと言われています。

望んでいなくても、自然と必要なものが手に入りやすいという徳があるのです。

「陽」の面は、楽しいこと好き・おっとり・遊び優先
「陰」の面は、幼稚っぽい・怠けやすい・危機感がない

 

また、菜々緒さんは命式内に食神を4つも持っているため、「八相局」という特殊な宿命を持つ人となります。

同じ星を複数持つ人は、個性が強くなり、大きなスケールで物事を成し遂げることができます。

食神の星が4つ以上の「八相局」なので、多くの作品を世につくり出すことが使命。

精神性が強いので、芸術家や表現者としての生き方が合っています。

記憶力も良く、頭の回転が早いので頭脳をいかす仕事が向いています。

芸術センスが高い人なので、誰かに合わせたり、集団行動は苦手でしょう。

常識にとらわれず、自分らしく人生を歩むことが大切です。

自分が探求しながら楽しめる世界で、大きく活躍していく人となります。

波夢子
波夢子

女優として、様々な役を演じる菜々緒さん。
記憶力の高さや、表現者として生きる才能を、存分に活かしていますね。

 

そして、「偏官」の星も持っています。

「偏官」は短気でせっかち、行動力の星ですが、月支元命の「食神」から剋される関係のため、「偏官」の荒っぽさが軽減されます。

芯が強く、働き者で、気の強い女性になる傾向があります。

ごちゃごちゃ悩むよりも、とりあえずやってみよう!と即行動。

どんな時でも、ガンガン攻めるエネルギーがあります。

スピード重視で、曖昧なものは好みません。

白黒はっきりしないと嫌!!

姉御肌で義理堅いでしょう。

勝ち負けにこだわり、競争意識が強い部分も。

「陽」の面は、実行力・行動力・正直・一本気
「陰」の面は、攻撃的・短気・無鉄砲・反発心

波夢子
波夢子

菜々緒さんは、身強の星である冠帯を2つ持っているため、女王様気質も強くなります。
悪女がサマになるのは、この星たちの影響でしょう。

 

 

天羅地網と洩天地比を持つ

菜々緒さんは、十二支に「」と「」の星を持っています。

「辰」と「戌」を同時に持っている人は、天羅地網(てんらちもう)と言って直感が鋭く、スピリチュアル性が高くなります。

霊感が鋭く、人には見えないものが見えたり、不思議な感覚を使える人となります。

 

また、洩天地比(えいてんちひ)という特徴もあります。

天干から洩れる関係つまり相生で、地支が比和の関係になる星を洩天地比と言います。

菜々緒さんの日干支は「丙辰」で、洩天地比の関係になる星は「戊辰」です。

菜々緒さんの命式を見てみると、年柱に「戊辰」があります。

洩天地比の関係にある星は、自分の全てを受け入れてくれるという意味がありますが、菜々緒さんの場合は自分の命式内で洩天地比が成立しています。

そのため、人間的におおらかで、ゆとりがでます。

器が大きく、協調性がある人となります。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんの男性遍歴は?結婚は?

高校生の時にスカウトされ、芸能活動を始めた菜々緒さん。

2009年から本格始動したそうですが、レースクイーンから、モデル、女優へと10年間で大躍進を遂げています。

そんな菜々緒さんですが、デビュー当初から熱愛スクープが絶えません。

2010年には西川貴教さんとの、熱愛発覚。

報道陣の前で交際を認め、2年半近くお付き合いされたようです。

2013年には、JOYさんとの熱愛がスクープされました。

ファッションショーや、バラエティで共演が多かったというふたり。

交際は否定していたようですが・・・

その後は、ドラマ「ミス・パイロット」で共演した間宮祥太朗さんとのツーショットがキャッチされています。

そして、2018年2月には、菅田将暉さんとのお泊りデートがスクープされました。

恋多き女性、菜々緒さんの命式を見てみると・・・

 

丙の人の恋愛傾向

菜々緒さんの本質は、「丙」です。

丙は火のエネルギーのため、情熱的で熱しやすく冷めやすい特徴があります。

一瞬にして、身も心も燃え上がるような恋をしがち。

異性への興味も強く、相手からも好感を持たれやすいタイプです。

ただ、変化を求める星なので、激しい盛り上がりは一時的なもの。

あまり執着せず、次の相手を探す傾向があります。

 

食神の星を多く持つ菜々緒さんの恋愛傾向

菜々緒さんは、情熱的な火の星が本質であると共に、本能に忠実な「食神」をたくさん持っています。

「食神」の星があると、フェロモンが多く出ている、色気のある人となります。

菜々緒さんは、複数「食神」があるので、セクシーな魅力が人一倍溢れている人。

欲求に素直ですし、人から好かれやすいので、異性との交遊も多くなります。

「食神」はセクシーな魅力と、子供っぽい無邪気さを兼ね備えているので、異性がほっとけなくなります。

すぐに、男女の関係になりやすいでしょう。

そして、菜々緒さんは恋愛を優先しやすいので、たくさんの男性と浮名を流すのは当然とも言えます。

ひとりに絞れず、好きな人はたくさんいても良いと考えるタイプです。

波夢子
波夢子

女王の星である冠帯をふたつも持っているので、男性を振り回しやすくなります。

 

菜々緒さんの結婚は?

結婚観は、日柱を見ます。

日柱にあるのは、「食神」の星。

陽気でおおらか、無邪気なパートナーを求めます。

自分と同じような性格の相手を好むでしょう。

一緒にいると楽しくて、趣味が合う相手が理想です。

美味しいものを食べたり、遊びに出かけたり、感覚的なものが合うことを重視します。

飾らず、そばにいるとリラックスできる人を選びます。

素直で、自分に甘えてくれる、子供のように無邪気な相手とならお互いに自然体で過ごせる夫婦となるでしょう。

また、12運に冠帯があるので、おしゃれで品のある結婚生活を求めます。

いくつになっても、自分が美しくいることを重要視するので、自分のことにお金を使います。

本質が「丙」なので、世話好きですが、家庭的な妻や母となるかというとまた別です。

見栄っ張りで、自由奔放なので、節約などはしないでしょう。

 

結婚の運気の波としては、2022年・2023年あたりに流れがやってきます。

ただ、菜々緒さんの人生は少々波乱万丈です。

「宿命天戦地冲」という、特殊な星を持っているため、世間的にいう「普通の結婚」が向きません。

天戦地冲を持つ人の、人生はかなり変化が激しくなります。

アップダウンが激しく、普通では考えられないようなことも、たくさん起きるでしょう。

相反するエネルギーがぶつかり合い、常に自分の中で化学変化が起きているような状態なのです。

いつも体内には、火花が散ってエネルギーが満ち溢れています。

一般人では考えられないような、有り余るエネルギーの持ち主。

エネルギー過多で、適材適所にいないと、爆発することになってしまいます。

逆に、そのエネルギーをいかすと、とんでもない飛躍を遂げます。

自分が全身全霊で、打ち込めるものを見つけて突き進むと、ものすごいカリスマ性を発揮できるのです。

天戦地冲を宿命に持つ人は、普通や常識に合わせようとすることがナンセンス。

芸術家タイプの人生を志望して、生まれてきました。

ドラマチックな人生経験が、人を感動させるものを生み出します。

エンターテイナーとして、たくさんの人に影響を与える一生となります。

そのため、結婚したとしても、家庭より仕事を優先した方がうまくいくでしょう。

別居婚や10歳以上の年の差婚、海外での生活、子供を持たない夫婦などのほうが、合っている人です。

 

宿命天戦地冲など、特殊な宿命を持つ人は運気が不安定な時の方が飛躍します。

2020年・2021年は菜々緒さんにとって天中殺の2年間。

天中殺は、イレギュラーなことが起きやすい時ですが、菜々緒さんのような命式の人は飛躍のチャンスとなります。

突然の、電撃結婚などもあり得るかもしれません。

「宿命天戦地冲」の有名人と言えば、賀来賢人さん、奈緒さん、水川あさみさんも。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんと菅田将暉さんの相性は?

2018年2月に、菅田将暉さんとのお泊りデートが報じられた菜々緒さん。

自身のインスタでは、「新八とは付き合ってません。」とさりげなく投稿していますが・・・

実際のところはわかりませんが、菜々緒さんと菅田将暉さんの相性をみてみましょう。

菅田将暉さんは、60タイプある星の中で、「癸酉」の人となります。

五行の関係で見てみると、菜々緒さんが「丙」で火のエネルギー。

菅田将暉さんが、「癸」で水のエネルギー。

火と水のエネルギーですから、真逆の関係となります。

菜々緒さんは、火の陽で菅田将暉さんは水の陰なので、陰陽も違うふたり。

全く異質な星同士なので、接点を見つけることが難しくなります。

お互いに、関心を抱くことが少ないでしょう。

相手に興味を持ったとしても、片方が振り向くことがありません。

追いかけても追いかけても、実らない恋となります。

もし交際を始めても、お互いに理解ができない相性です。

嫌いではないけれど、恋愛感情は湧きにくい、そんなふたりです。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんのダイエット法と健康運

菜々緒さんと言えば、股下85cmの美脚で有名ですね。

身長は172cmで、9頭身という奇跡のスタイル!

スタイルキープのために、食事に気を使ったり、加圧トレーニングやパーソナルトレーナーの元でトレーニングしたり、ストイックに努力されているようです。

SIXPADのブランドパートナーも、やっていますよね。

View this post on Instagram

@sixpad_official

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

そんな菜々緒さんですが、一生食べることに困らない「食神」の星を複数持っているので、子供の頃から食べるのが好きだったはず。

食神の星を持つ人は、おっとりしていて、面倒くさがりな面もあるため、太りやすい傾向があります。

健康管理よりも、食べたいものを好きな時に食べるという、感覚重視だからです。

そのため、体型もぽっちゃりしている人が多かったりします。

菜々緒さんは、八相局や宿命天戦地冲という特殊な宿命を持っているため、プロ意識と自制心が強いということでしょう。

あのスタイルは努力の賜物なわけです。

 

また、五行の星のバランスが偏っている人は健康面でも、バランスを崩しやすいとされます。

 

菜々緒さんは、土の星が大過しているので、皮膚病や頭痛・肩こりなどの慢性疲労に注意が必要です。

年を重ねると痴呆などの心配も。

また、木と金の星を持っていません。

肝臓や肺が弱くなりがち。

骨や神経の病気にも注意です。

 

スポンサーリンク

菜々緒さんの今後のターニングポイントはいつ?

菜々緒さんの、次のターニングポイントは2020年でしょう。

2020年・2021年は、菜々緒さんにとって天中殺の2年間。

2020年は12運に、スタートの星である「胎」も巡ってくるので、重要な発展期になりそうです。

「宿命天戦地冲」を持つ菜々緒さんですから、天中殺のようにイレギュラーな運気の方が本領を発揮できます。

今後の活躍が楽しみですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

・菜々緒さんは「丙辰」が本質で、ブレない強さがある

・「食神」が月支元命なので、おおらかでマイペース

・「食神」の星が4つ以上の「八相局」なので、多くの作品を世につくり出すことが使命

・身強の星である冠帯を2つ持っているため、女王様気質

・情熱的な丙の本質と食神の星が合わさって、恋多き女性となる

・宿命天戦地冲を持つ、芸術家タイプ

・2020年・2021年は天中殺の2年間で人生のターニングポイント