【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

前澤社長と剛力彩芽さん復縁の理由は?相性を四柱推命鑑定

芸能人相性

元ZOZOの社長、前澤友作さんが剛力彩芽さんと復縁しましたね。

おふたりは、2019年11月に破局しましたが、2020年4月に女性誌で復縁が報道されました。

なぜ二人は元さやに戻ったのか?

生年月日を元に、四柱推命でみていきます。

 

スポンサーリンク

前澤友作さんの本質

前澤友作さんは、1975年11月22日生まれ。

 

誕生日から、導き出した命式がこちらです。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、前澤友作さんは「壬申」の人となります。

壬申の人は、好奇心旺盛で冒険家です。

困難にぶつかることで、本領を発揮するタイプ。

くよくよしない、悠長な性格でしょう。

命式内の五行のバランスを見てみると・・・

木・・・2
火・・・1
土・・・0
金・・・1
水・・・2

本質の「壬」は、水の陽の星。

柔軟で社交的。

行動力抜群で、大胆に挑戦していきます。

 

本質の水を生み出す、金の星があるのでサポートされたり、応援されやすくなります。

水を剋する土がないので、物事がスムーズに進みやすいでしょう。

その分、自分を制する力が弱く奔放になります。

欲求のままに生きるタイプです。

剛力彩芽さんと熱愛が発覚する前は、紗栄子さんと交際されていましたよね。

過去には、未入籍の2人の女性との間に子供が3人生まれており、認知しているそうです。

 

また、水が木を生むので何かを生み出したり、創作するのが得意です。

アーティスト気質が強くなるでしょう。

前澤さんは、学生時代からバンド活動をされていたそう。

メジャーデビューもしているんですよね。

 

zozo社長を退任して、また音楽活動をしたいとも思っているとのこと。

持って生まれた星の影響が出ていますね。

 

そして、火の星があるので、自分の能力をお金に変えていくことができます。

前澤さんと言えば、お年玉企画が有名ですが、大きな財を手にする運を持っています。

日干が壬で、生まれ月の五行が同じ水なので、月令を得ていて身強の人です。

とてもパワフルで、勢いがあります。

日本の富豪50人にランクインしたことがあったり、2020年5月時点での保有資産額は20億米ドルだとか!

人のためになることをして、お金を動かしていく人です。

 

スポンサーリンク

前澤友作さんの性格

性格は、通変星にある星で見ていきます。

前澤さんの性格の土台となる月支元命は、比肩です。

比肩の星を持つ人は、自我が強く、独立心旺盛。

自分を表現することや、自己主張することには貪欲です。

自分の目的を果たすためなら、妥協せず努力を繰り返します。

頭の回転が早く、素早い判断力があります。

自分のペースを乱されることを嫌い、自分が一番、ライバルは自分自身というタイプです。

 

前澤さんは、この比肩とセットで十二運に建禄を持っています。

建禄は、王子の星とも言われ強いエネルギーがあります。

守備能力に優れ、全体を見ながら土台を固めていくことができます。

独立したり、自分からどんどん動いて開拓して行く力があります。

独立心旺盛の比肩とセットになることで、マイワールドを創り上げていくことになります。

周りから応援されたり、味方も多いでしょう。

 

また、比肩を生む関係の偏印があるので比肩に、より力が加わります。

我が道を突き進んでいくという部分に、拍車がかかります。

俺は俺!!という面が、強くなるでしょう。

偏印は、ユニークで常識にとらわれない、独特の価値観を持っています。

変わったものが好きで、人とは違った視点で物を見ることができます。

オリジナリティを大切にするため、周りに合わせたり、型にはまりたくない人です。

 

そして、その偏印が傷官を剋します。

傷官は、繊細さや感覚の星。

美しいものを好み、神経質だったり、ネガティブになりやすいです。

インスピレーションが湧きやすく、いろいろなことに敏感です。

傷つきやすく、破壊的な要素も持っています。

でも、偏印に剋されることによって、繊細さが薄まります。

破壊的な面も、弱まるでしょう。

前澤さんは、傷官を2つ持っているので、食神の性質も出てきます。

 

食神は、子供のように無邪気で、本能に従って生きる星。

好きなことにはとことん夢中になって、取り組みます。

楽しいことが大好きな星でしょう。

交際が発覚した時に、剛力さんが前澤さんのことを

「子供みたいでピュアな人」と言っていましたが、まさにその通りですね。

 

また、傷官から正財が生み出されるため、自分が作ったものや表現したものがダイレクトにお金に繋がる運があります。

正財は、堅実で安定志向の星。

求心力もあり、人から頼りにされたり、自然と人が集まってきます。

周りの評価や人の目を気にして、期待に応えようと頑張るでしょう。

几帳面で、努力家となります。

ただ、前澤さんの場合、月支元命の比肩が正財を剋する関係にあるため、真面目さが弱まります。

人のためになることをするのは好きですが、どうしても自分の欲を優先しやすくなります。

 

前澤さんは、傷官を年柱に2つ持っています。

年柱は、一生の傾向を表す部分なので、ここに傷官があるということは、何かとトラブルが多い人生となることを意味します。

試練を乗り越えることが楽しいと感じる、ちょっと自虐的な面もある人です。

 

スポンサーリンク

剛力彩芽さんの本質

剛力彩芽さんは、1992年8月27日生まれ。

View this post on Instagram

*** もうすぐ2018年も終わりますね。 今年も大変お世話になりました。 皆さまはどんな年越しをするのかな。 平成最後(使ってみたかった)の年越し。 ん?使い方あってる???笑 あんまり実感ないなぁ…まず年末感がない。 年明けてすぐ舞台「No.9」久留米公演なので 若干、マリアが私の中にいる感じ笑 嬉しいことだし有難いことだけど。 だから違う気分なのかな? *** 皆さま、急に寒くなってきたので くれぐれもご自愛くださいね。 雪降っている地域の皆さまも ケガなどされませんようにー… また明日、投稿できるかな〜♪笑

A post shared by 剛力彩芽 (@ayame_goriki_official) on

誕生日から、導き出した命式がこちらです。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、剛力彩芽さんは「乙亥」の人となります。

乙亥の人は、一芸に秀でるタイプです。

協調性が高く、世渡り上手でしょう。

度胸があり、実力主義者です。

 

乙亥は、日座冲殺という特殊な宿命を持っています。

日座冲殺の人は、家庭や結婚、物事

の結果が不安定になるという特徴があります。

結婚して、子供を産んで、家族団欒のような一般的な流れに、適応しにくいのです。

家庭内や配偶者に問題が起きたり、離婚しやすい傾向もあります。

子供ができると、トラブルが増えることも。

 

仕事面でも、結果が評価されにくいという傾向があります。

頑張っても認められにくく、空回りしてしまうのです。

 

これは私の勝手な印象ですが、剛力さんて可愛くてスタイルも良くて、色々なドラマや映画にも出ているけど、今ひとつ開花できてないような気がします。

何かくすぶっているようなものを感じるんですよね。

日座冲殺の影響かな?と思っています。

 

命式内の五行のバランスを見てみると・・・

木・・・1
火・・・0
土・・・1
金・・・2
水・・・2

本質の「」は、木の陰の星。

物腰柔らかで、愛されキャラ。

転んでも何度でも起き上がる、不屈の精神の持ち主です。

 

本質の木を傷つける金の星を持っているので、人生には幾度となく障害が立ちはだかります。

ただ金の星によって、自制心が強まり、性格は穏やかになります。

自分の能力を活かせる場所を、見つけることができるでしょう。

 

また、木を生み出す水の星があるので、サポートを得やすかったり、ピンチを切り抜ける知恵があります。

ソフトな印象になります。

土の星があることで、信頼できる仲間を見つけることができます。

求心力があり、信頼度も高いでしょう。

火の星がないので、表現力に欠けます。

自分らしさを出すのが苦手かもしれません。

 

スポンサーリンク

剛力彩芽さんの性格

性格は、通変星にある星で見ていきます。

剛力さんの性格の土台となる月支元命は、正官です。

正官の星を持つ人は、自分の役割をきちんとこなします。

無駄を嫌い、計画的にいきたいと思っています。

真面目で、枠からはみ出ることや、輪を乱すような行いを嫌います。

集団やグループの中で、力を発揮するタイプです。

向上心が強く、わき目もふらずに目標に邁進していく優等生です。

 

正官の星が二つあるので、偏官の要素も出てきます。

せっかちで、行動力がある人となります。

プライドも高く、野心があるでしょう。

そして、正官を生み出す正財があるので、より真面目さが増します。

神経質で、完璧主義なところも出てくるでしょう。

責任感が強く、仲間思いです。

現実主義で、身の丈にあったことしかしたくないという人です。

堅実で控えめ、慎重派なので下調べをきっちりしてから動きます。

言葉や感情をとどめるので、おとなしく温厚に見られやすいです。

また、正官が生み出す関係にある印綬を持っています。

印綬は、飲み込みが早く、察する力がある聡明な星です。

物事のツボをつかむのが早く、自頭が良いタイプです。

慈悲深く、母性愛が強いので世話焼きとなります。

正財が、この印綬を剋するため、知的好奇心や欲望が抑えられます。

慎重さが、より強くなるでしょう。

 

剛力さんは、年柱に印綬と正官を持っています。

とても真面目で、育ちの良い人だということを星が物語っています。

芸能界に入ったきっかけも、モデルになりたいと両親に相談して、国民的美少女コンテストに応募したこと、だったそうです。

モデルになりたいと純粋にご両親に言えるあたり、子供の頃から愛情をたくさん受けた、自尊心のある子だったのでしょう。

あたたかい家庭で育った、まっすぐな方だということがわかります。

 

スポンサーリンク

前澤友作さんと剛力彩芽さんの相性を四柱推命

ふたりの交際のきっかけは運勢の影響だった?

おふたりの交際が始まったのは、2018年2月でした。

きっかけは、2月上旬にあった、雑誌の現代アートの企画だったとか。

ロサンゼルスのアーティストを訪ねるという企画で、意気投合して交際に至ったようです。

 

前澤さんは、以前から「剛力さんのファンでした」とTwitterにも投稿していたそうです。

そんなふたりの出会ったタイミングですが、前澤さんにとっては天中殺の始まりの年

剛力さんは、天中殺が明けてすぐでした。

四柱推命では、2月の節分を境に新しい年の運気に切り替わります。

 

天中殺はイレギュラーなことが起こりやすいタイミングです。

普段結びつかないものがくっついたり、意外な展開になりやすいのです。

そして、おふたりは命式内に天中殺を持つ、宿命天中殺です。

宿命天中殺の人にとっては、天中殺の期間は大きく飛躍できるタイミング。

前澤さんは、以前からファンだったという剛力さんと出会い、チャンスを掴んだということですね。

2018年は、行動的になる攻めモードの年でした。

積極的に、剛力さんにアタックしたのではないかな?という星回りです。

 

剛力さんも、2018年・2019年は恋愛モードになりやすい年。

人に愛されたい願望が出たり、彼氏が欲しくなる時でした。

二人が出会ってすぐに意気投合したことも、納得ですね。

 

本質が壬の前澤さんの恋愛傾向は、移り気で自由奔放。

浮気心が見え隠れしたり、束縛を嫌います。

短いスパンで恋人を変えたり、体だけの関係で割り切って 付き合うことも。

 

剛力さんは、乙が本質なので恋愛に対しては、自分がリードするよりも、相手に任せる傾向があります。

一目惚れしやすかったり、嫉妬深かったり、異性に心を動かされやすい人です。

 

日干から見るふたりの相性

前澤友作さんと、剛力彩芽さんの持っている星同士で、相性を見ていきます。

前澤さんの本質である日干は、
剛力さんの日干は、です。

五行の関係で見ると、水が木を生み出すので、前澤さんが剛力さんに尽くす相性となります

前澤さんは陽の星なので、どちらかというと開けっぴろげでわかりやすい人。

それに対して剛力さんは、陰の星なので秘密主義でどこか謎めいたところがあります。

 

前澤さんからすると、剛力さんは何を考えているのかわからない、謎めいた女性に映ります。

気になって仕方ない相手となるわけです。

そして、自然と相手に尽くしたい、相手を喜ばせたいと頑張りたくなります。

剛力さんのためなら、なんだってしてあげようとなるのです。

大事にしすぎて、甘やかし過ぎてしまうことも。

自分を犠牲にしやすい相性とも言えます。

 

ただ、剛力さんに尽くすことが、活力となり、ますます仕事も頑張ろう!となれます。

剛力さんのほうはというと、前澤さんと一緒にいると元気をもらえます。

頼りになるし、色々と教えてもらうことができます。

お互いを必要としあう組み合わせです。

 

性格(通変星)からみるふたりの相性

性格の星で、ふたりの相性をみていきます。

性格は、通変星でみます。

前澤さんの性格の土台は、比肩です。

剛力さんは、正官。

正官が比肩を剋する関係なので、剛力さんが前澤さんを動かすような関係になります。

前澤さんは剛力さんの真面目さ、堅実さにひかれるでしょう。

ただ夢みたいな話ばかりしていると、通用せず剛力さんに正されるような流れになります。

そこを窮屈に感じるようになると、ふたりの関係はギクシャクしやすいです。

 

一度破局した理由が、

「一緒に月に連れて行きたい」という前澤さんと「もっと仕事を頑張りたい」という剛力さんの方向性のズレだったと言われていますが、

性格の星から見ても、なるほどねという感じです。

また恋愛面を表す日柱には、前澤さんが偏印。

剛力さんが印綬を持っています。

偏印と印綬は陰陽は違いますが、同じ五行から出る「知的探究心」の星です。

 

お互いに知的さを求めるので、その面では気が合いやすいと言えるでしょう。

でも、前澤さんは「結婚する気はない」と公言しているように、世間体や常識にとらわれずに恋愛を楽しみたい自由人。

剛力さんは、星を見る限り結婚願望も強いでしょうから、恋人としては楽しいかもしれませんが、長続きはしなそうですね。

 

年の差があるふたりがひかれあう理由

おふたりは、持って生まれた宿命が特殊な組み合わせです。

前澤さんは、生まれた月が天中殺になっている生月中殺の人

剛力さんは、生まれた年と生まれた月に天中殺を持つ、宿命二中殺の人です。

日座冲殺もあるので、トリプルですね!!

 

生月中殺の人は、家庭運や仕事運が不安定になりやすいです。

幼い頃から、家庭環境にモヤモヤを感じることが多くなりがち。

両親が離婚していたり、住居を転々としていたなど、落ち着かない宿命を持っています。

そして、離婚や結婚を繰り返すことも多いです。

同じことを何年も続けていくことに、向いていないのです。

真面目にやろうとすればするほど、評価が落ちてしまうという複雑な運命にあります。

ただ、自分と同じように特殊な宿命を持っている人との結婚だと、異常性が落ち着くことがあります。

 

そして、生月中殺の人は一般的な結婚パターンが向いていません。

年の差がある、外国人、子供を持たない夫婦、別居婚など、ちょっと変わったスタイルがあっているのです。

その点で見ると、前澤さんと剛力さんの年の差は17歳なので、しっくりきますね。

ふたりが、強くひかれあい、一度は別れてもお互いを忘れられない!となるのは、こういった理由もありそうです。

 

スポンサーリンク

この先二人はどうなっていく?

復縁したばかりの二人ですが、この先はどうなっていくのでしょうか?

おふたりの運気を見ると、それぞれ人生の節目にいます。

前澤さんは、今年45歳のお誕生日を迎えるタイミングで、新しい10年サイクルがスタートします。

剛力さんは、昨年新しい10年サイクルがスタートしたばかりです。

それぞれ、どんな10年になるかというとふたりとも、「比肩」の10年間なのです。

比肩の年というのは、自我が強くなり、自分中心に生きていくとき。

自己実現に奮闘する期間となり、人と関わることが面倒になったり、恋愛や結婚への興味が薄れます。

前澤さんは、もともと月支元命が比肩なので、自己中心的な面がさらに強くなります。

自分のやりたいことを、とことんやっていきたい期間なので、誰にも邪魔されたくありません。

剛力さんは、比肩の星を持っていないので、この10年間で、もっと自分を出していきたくなります。

今までは周りに合わせていたけれど、ここからもっと自由になっていく気配があります。

この10年は剛力さんにとって、宿命納音という人生リセットのタイミングです。

今まで積み上げてきたものを壊して、一からスタートするような星回りです。

 

2019年11月に一度破局しているふたりですが、この月は剛力さんにとって、5年に一度の宿命律音でした。

新たな決意をするとき、次の道へ進むタイミングだったのです。

その時に、前澤さんと別れていることを考えると、2人の交際の鍵は剛力さんが握っていそうです。

 

また運気の変わり目で、関係が揺らぐことになりそうですね。

相当の愛や情がなければ、関係を続けていくことは難しそうです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・前澤友作さんは「壬申」で困難にぶつかることで本領を発揮する人

・自分を制する土の星がないので、欲求のままに生きる奔放な人となる

・前澤さんの月支元命は「比肩」で自我が強く、独立心旺盛

・傷官の星を持っているので、感覚的でアーティスト気質

・剛力彩芽さんは「乙亥」で協調性が高く、世渡り上手

・「乙亥」は日座冲殺という宿命を持ち、家庭や結婚、物事の結果が不安定になりやすい

・剛力さんの月支元命は「正官」で真面目な優等生タイプ

・年柱に印綬と正官を持っているので、育ちが良い人だとわかる

・ふたりの交際が始まったのは天中殺の期間

・日干の相性は、前澤さんが剛力さんにとことん尽くす関係

・ふたりとも生月中殺という宿命を持つため、年の差がある相手との恋愛がしっくりくる

・ふたりとも比肩の10年間が始まるので、この先関係を保っていくのは難しいかも