【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる四柱推命鑑定師になる方法 登録はこちら

宿命天戦地冲の人はエネルギーバンパイア?

四柱推命

人が抱える悩みの9割は、人間関係によるものと言われています。

今回は人間関係の中でも、とくにやっかいなエネルギーバンパイアについて、四柱推命で見ていきます。

 

スポンサーリンク

エネルギーバンパイアとは?

エネルギーバンパイアと言うのは、簡単に言うと一緒にいると疲れる相手のことです。

一緒に過ごした後はぐったりしてしまう、気力がなくなって何もしたくないとか、だるい、暗い気分、ネガティブな気持ちになってしまいます。

ひどい場合は、頭痛や胃痛、腹痛など体に支障が出る場合もあります。

相手からエネルギーを吸いとられるように感じるため、バンパイアと呼ばれるんですね。

 

エネルギーバンパイアの特徴は、やたら人に頼ってきたり依存してくる人。

自分の話ばかりしたり、自分のやって欲しいことばかり要求してきます。

あれもくれ、これもくれと、もらうこと、やってもらうことばかり考えています。

クレクレいうだけでなく、ネガティブな話ばかりして人を暗い気持ちにさせたり、愚痴ばかり言って誰かに不満をぶつけないと気がすみません。

とにかく外に感情を出していく、それもネガティブだったり、不満怒りなど、重く苦しい発散です。

これの根本にある思いは、焦りとか寂しさ、現状に満足できないことや未来への不安などで、

とにかく誰かにかまって欲しい、誰かに話を聞いて欲しいとか、人といることで寂しさや不安を消そうとしているんですね。

でも、これぶつけられる方はたまったもんじゃありません。

自分の人生、現状に満足できずそのイライラや焦りが、時に攻撃性となって人を傷つけることになります。

 

スポンサーリンク

宿命天戦地冲の人はエネルギーバンパイアになりやすい?

エネルギーバンパイアの特徴がそのまま当てはまるのが、四柱推命で見た時にわかる宿命天戦地冲です。

天戦地冲というのは、干も支も両方相剋の関係の組み合わせです。

ぶつかりあう星同士の、組み合わせということですね。

この組み合わせが命式内にある場合、宿命天戦地冲となります。

この組み合わせが、日柱と月柱で起こっている場合、一番宿命天戦地冲の作用が強くなります。

その次に、日柱と時柱、そして月柱と年柱。

もし日柱と年柱など、離れた場所で起こっているなら、そのけがある、はっきりと宿命天戦地冲の作用は出ないけれど、何もない人よりはそういう傾向があると読みます。

 

宿命天戦地冲を命式内に持っているということは、常に相反するエネルギーが自分の中でぶつかり合っているということ。

例えば、甲午と庚子であれば、木は上に向かって伸びていこうとしているのに、すぐに鉄の斧で切られてしまう。

切られてもまた切り株から芽を出して新しい道を作ろうとするけれど、それまたすぐに切られてしまう。

そして、午と子は火と水ですから、火に水をかけて消す、でも火はまた燃える、またそこに水をかける・・・

というような互いを打ち消し合おうとする働きが繰り返されているようなイメージです。

何かをやろうと立ち上がっても、自分で芽を潰してしまう、ダメにしてしまうような矛盾が自分の中で起き続けているということですね。

 

だから、宿命天戦地冲の人は、いつも自分のことで精一杯です。

そして、何が何でも自分のやりたいことをやろうとして、常にバタバタしています。

家族や友人など、身近な人に迷惑をかけたり、相手のことをお構いなしで自分のペースで進めていきます。

ゆっくりしたり、のんびり時間をかけてやるという意識はなく、休まず動き続けたり、働き続ける傾向があります。

やたらと心配性だったり、じっとしていられなくて、何かをやっていたい人になります。

せっかく作っても、それを自ら壊したりして、はたから見ると何がしたいのかよくわかりません。

暴走的な人という印象になります。

精神面がいつも荒れているので、冷静に考えることができず、誰かを犠牲にしたり、迷惑をかけたとしてもそれに気づかないのです。

それどころか「何が?」という感じで、迷惑になっていることにすら気づいていません。

ある意味悪気はないんです。

 

スポンサーリンク

宿命天戦地冲の人との付き合い方

宿命天戦地冲を持つ人と、持っていない人では当然理解し合うのが難しいです。

見えているものが違ったり、価値観が全然違う、言葉の通じ合わない国同士の者が話しているようなイメージです。

持っていない人からすると、一緒にいると疲れるから、エネルギーバンパイアのように感じやすいんです。

日干が陰干の人が持つ天戦地冲の方が控えめ。

陽干の人は、強引だったり、攻撃的なところが強かったり、わかりやすいですね。

パンチあるなこの人・・・と思って命式を見てみると、大抵陽干で天戦地冲です。

 

一番良いのは、宿命天戦地冲の人同士で仲良くしたり、協力すること。

実際、天戦地冲を持っている人は、親もそうだったり、夫や妻、子供なども同じ宿命天戦地冲なことが多いです。

親が天戦地冲を持っていて、子供は天地徳合が命式にあるなど、特殊作用を家族で持っているパターンは多いですね。

やはり似たもの同士でないとやっていけないから、自然とそうなるんだと思います。

 

天戦地冲のエネルギーは別に悪いものではなく、自分の好きなこと、自分のやりたいことなどに力を使えばカリスマ性になります。

強烈なパワー、カリスマ性、常識の枠からはみ出たような人生を歩みたくて、生まれてきた人たちです。

でもその力の使い道、方向性を間違っしまうと、人を傷つけたり、迷惑をかけたりして結果エネルギーバンパイアになってしまうんですね。

だから力の使い方次第なんです。

 

また、特殊な命式の人は家族も似たような命式だったり、似た者同士で集まる傾向がありますが、
そうでない場合もあります。

いつも自分のことで精一杯な者同士では、話を聞いてもらえなかったりするので、聞いてもらえそうな相手を見つけてそこに行くのです。

自分の話を聞いてもらえそうな人、受け入れてくれそうな人を探しているんですね。

四柱推命鑑定師 光璃
四柱推命鑑定師 光璃

ちなみに私は命式に天戦地冲とか天地徳合、宿命中殺などいわゆる特殊性は持っていません。

でもそういう人が寄ってきやすい傾向があります。

占いを仕事にする前から、身近な人間関係をみてみたらそういう人が多かったです。

子供の頃の友人関係などもそうだったし、祖母も宿命ニ中殺でした。

自分のことを受け入れてもらえると思って、やって来るのです。

 

スポンサーリンク

エネルギーバンパイアから逃れる方法は?

エネルギーバンパイアのやっかいなところは、やっている側は無自覚なこと。

宿命天戦地冲の人は、悪気がなく無自覚でやっているから、持っていない方からするとエネルギーを吸い取られてしまいます。

だから気づいた人が逃げるしかないんです。

エネルギーを吸い取られきって疲弊する前に、自分から逃げましょう。離れましょう。

本当にネガティブなエネルギーは、心や体を蝕みます。

心が病んでしまったり、病気になってしまうんです。

優しい人、敏感な人ほどやられてしまいます。

迷惑かけてるほうは相手にされなくなったら、次の依存先、ターゲットを探してまた同じことを繰り返していきます。

理不尽だけど吸い取られた方、やられた側が対策しないとどうにもならないんですね。

なんと言っても無自覚なので・・・

対処法は、苦しかったらその人から離れること、距離を取るのが一番良いです。

 

 

四柱推命を学びたい方はこちら

人気記事
60干支の調べ方と十干それぞれの特徴
四柱推命のモテる命式
異常干支とは?丁亥が異常レベル最強?
四柱推命 美人の命式
60年に1度の破壊と再生期間、天戦地冲とは?

 

この記事を書いた人
四柱推命鑑定士 光璃

年間500件以上の命式と向き合っている、四柱推命鑑定士。
生年月日に隠された、人生のプログラムをお伝えしています。

人生に活かせる四柱推命を学べる講座を開講しています。

四柱推命鑑定士養成オンラインスクール

四柱推命無料メール講座

四柱推命塾 mikaduki

四柱推命鑑定士 光璃をフォローする