【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる四柱推命鑑定師になる方法 登録はこちら

2022年4月の運勢・五行タイプ別開運法

四柱推命

4月(4月5日〜5月4日)は、「甲辰」の月です。

辰の時期は、春から夏に向かっていく境目となります。

植物が生い茂り、身をふるい立たせて上へ上へと伸びていく時期。

辰という字には、震える・伸びるという意味がありますが、地下に潜って隠れていたものが、一斉に地上に姿を表す頃です。

エネルギッシュな気が溢れ、積極的に行動していきたくなる月ですね。

大地を揺らすとも考えられるので、引き続き地震には注意です。

そして甲は、大樹。

こちらも、天を目指し、上に真っ直ぐ伸びていく性質があります。

甲辰」という組み合わせは、春の山に立つ木です。

養分たっぷりの土の上に木が立っているという、一番理想的な状態です。

今月は、いろいろなものが根付いて成長していくことになるでしょう。

スタートしたことが、目覚ましい成長を遂げることも期待できます。

粘り強く、トライする姿勢が大切です!

ただ、一見穏やかに見えて、 甲が辰から養分をもらう、 吸い取るという相剋の関係です。

精神面での葛藤も多くなるかもしれません。

平和に見えて、激しさを秘めているので、アメとムチを感じるような月になりそうです。

辰は十二支の動物に置き換えると、龍です。

架空の動物ですが、春には天に昇り、雨を降らせると言われています。

不安定な世の中ですが、守り神として、ピンチを救ってくれるかもしれません。

また、4月17日から、春の土用に入ります。

5月4日までの18日間は、土のエネルギーが旺盛になります。

体調を崩しやすくなったり、胃腸にダメージが出やすくなります。

春の土用は、ちょうど新年度のスタートとも重なるため、5月病になったり鬱々しやすいです。

体力的にも精神的にも疲れやすい期間なので、土用の期間は無理をしないようにしてください。

地震の心配もあるので、備えをしっかりとしておきましょう。

春の土用は、白いものを食べると元気をもらえます。

辰巳天中殺の方は、2ヶ月間の天中殺が始まります。

4月・5月は、普段より疲れを感じたり、迷うことも増えるでしょう。

辰巳天中殺の人は、感覚よりも目の前の現実に起きることが真実。

理論派で、計画的に物事を進めていく人です。

判断力も抜群で、トラブルが起きても冷静に対処できます。

でも、自分の感情に蓋をしたり、ストレスが溜まっても、根性で我慢!!と見てみぬフリをしがち。

天中殺期間中は、いつも以上に心を置き去りにしやすくなります。

それによって、精神を病んでしまったり、心が壊れてしまうことがあるかもしれません。

たまには、立ち止まって心の声も聞いてみてください。

スポンサーリンク

2022年4月がターニングポイントとなる人

今月がターニングポイントなる人はこちら。

自分の60干支を調べたい場合はこちら↓


天地徳合・・・己酉

5年に一度のラッキー月間。棚ぼた的な出来事や運命的な出会いが。

天戦地冲・・・戊戌・庚戌

5年に一度のクラッシュ月間。不快な体験から、本当の自分の望みを知る。

律音・・・甲辰

5年に一度のステージアップ月間。運命が変わる、人生の岐路。

納音・・・甲戌

5年に一度のリセット月間。大きな流れがストップし、過去と決別する。

大半会・・・甲子

5年に一度の繁栄月間。運気の流れに勢いがあり、追い風が吹くとき。

洩天地比・・・壬辰

5年に一度の、物事が思い通りに進みやすいミラクルな月。自分の希望が通りやすい。

干合・・・己

自分が自分じゃないような、不思議な感覚になる月。才能開花や、思いがけない展開も。

月運天中殺・・・甲午、乙未、丙申、丁酉、戊戌、己亥、庚子、辛丑、壬寅、癸卯

1年に一度訪れるイレギュラーな2ヶ月間の前半。破壊と再生の期間。

体調に注意・・・日支が戌(冲)・卯(害)
スポンサーリンク

2022年4月の運勢五行タイプ別

甲木タイプ(甲子・甲戌・甲申・甲午・甲辰・甲寅の人)

比肩の月

木のエネルギーが強まり、前に進もう!という強い意志が生まれます。

甲タイプさんの頑固さや素直な思いが、はっきりと出る月でしょう。

今月は転換期となります。

身強の人にはちょっとしんどくなりますが、身弱の人はイキイキしたり、色々やりやすくなっていきます。

プチリセット、新しいスタート、強制終了など変化が多くなるでしょう。

この機会に、自分がどうなっていきたいのか?今後の方向性を決めてみてください。

乙木タイプ(乙丑・乙亥・乙酉・乙未・乙巳・乙卯の人)

劫財の月

甲の支えを受けることができる月です。

自然と仲間づくりや集団行動することになっていくでしょう。

誰かとコラボしたり、グループに属することで新しい道が開けます。

他者との共同作業が、始まっていく月です。

奪われたり、損する、騙されやすい時なので、美味しい話には注意。

月後半は春の土用に入るので、体調面・心理面のケアはしっかりと。

丙火タイプ(丙寅・丙子・丙戌・丙申・丙午・丙辰の人)

偏印の月

辰月は土のエネルギーが広がるので、丙にとって必要な壬を閉じ込められてしまいます。

甲の月なので、そこまで土は強力になりませんが、運は一進一退という感じでしょう。

今のままじゃつまらない!変わりたい!という気持ちも強くなりそうです。

心の平安を求めて、未知の世界、スピリチュアル、不思議なものに興味を持ちやすくなります。

あちこち出かけたり、放浪したくなるかもしれません。

迷いやすかったり、スランプを感じやすい時でもあるので焦りは禁物。

丁火タイプ(丁卯・丁丑・丁亥・丁酉・丁未・丁巳の人)

印綬の月

火の燃料となる甲がくるので、底力が湧いてきます。

新しい学びをスタートさせたり、興味を持った分野に積極的に取り組んでいくのにぴったり。

以前から気になっていた本を読んだり、資格の勉強を始めるのもオススメです。

良い師と出会ったり、未来が開けるアドバイスをもらえることがありそうです。

月後半は、土のエネルギーに押されて、気分が落ち込んだり物事が滞るかもしれません。

戊土タイプ(戊辰・戊寅・戊子・戊戌・戊申・戊午の人)

偏官の月

今月は、戊タイプさんにとってハードな月となるでしょう。

甲は木ですから、土から養分を吸い取られるように、忙しくなったり、疲れやすくなります。

身強の戊の人にとっては、良い刺激となって発展の可能性があります。

身弱の戊の人は、強制終了や、傷つけられるような出来事もあるかもしれません。

しがみつくのをやめて、もういいやと諦めると心身共に軽くなれます。

己土タイプ(己巳・己卯・己丑・己亥・己酉・己未の人)

正官の月

甲のエネルギーと会うことで、イレギュラーな状態となる干合の月です。

思いがけないところからの発展や、予想外の出来事があるかもしれません。

夢を見ているような、不思議な1ヶ月です。

運命的な出会いがあったり、人生観が変わることもありそうです。

月の後半は、土用に入るため健康管理をしっかりとしたり、睡眠時間をきちんと確保してください。

庚金タイプ(庚午・庚辰・庚寅・庚子・庚戌・庚申の人)

偏財の月

甲が巡ってくるので、自分の役割を果たすことになる月です。

いつもよりも積極的に行動できるようになるでしょう。

外側に発散していきたい気持ちが高まります。

周囲が華やかになる分、人間関係や金銭面でトラブルが起きやすくなります。

つい相手を傷つけてしまったり、面倒なゴタゴタに巻き込まれる可能性も。

人にも流されやすくなるので、これだけは譲れない!という、芯は持っておいてください。

辛金タイプ(辛未・辛巳・辛卯・辛丑・辛亥・辛酉の人)

正財の月

土のエネルギーが強くなってくるので、埋められてしまうような苦しさがある月です。

特に月の後半は、やりにくさが強まります。

やることが多すぎたり、抱えるものが多くて負担に感じることもあるでしょう。

美しくきっちりやりたい辛タイプさんですから、思い通りに行かなくてモヤモヤしそうです。

人の世話をしたり、面倒を見ることになる月でもあります。

「疲れたらサボる」を覚えてください。

壬水タイプ(壬申・壬午・壬辰・壬寅・壬子・壬戌の人)

食神の月

辰月は土のエネルギーが強まるので、閉じ込められるような息苦しさが出てきます。

甲が一緒に巡ってきているので、完全に塞がれることは免れます。

何かをやりたい、表現していきたい気持ちは強まるけれど、馬力に欠けます。

思うようにことが運ばず、成果を感じられないかもしれません。

今月は無理せず、ゆるくいきましょう。

個人で楽しめるもの、家の中でも夢中になれるものを見つけると充実します。

癸水タイプ(癸酉・癸未・癸巳・癸卯・癸丑・癸亥の人)

傷官の月

春の大地に恵みの雨を降らせるように、癸タイプさんのセンスが光る月です。

芸術、美術、創作などの分野で才能を発揮できます。

辰月は徐々に、土のエネルギーが増していきますから、八方塞がり感も出てくるでしょう。

今月は神経が過敏になり、よりモヤモヤしやすくなります。

まだ起きていないことを気にして、心配しすぎてしまうこともあるでしょう。

ストレスも溜まりやすいので、適度に体を動かして巡りを良くしてください。

人気記事
60干支の調べ方と十干それぞれの特徴
四柱推命のモテる命式
異常干支とは?丁亥が異常レベル最強?
四柱推命 美人の命式
60年に1度の破壊と再生期間、天戦地冲とは?