【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

国民的アイドル→女優→電撃結婚→出産!勝ち続ける元AKB前田敦子さんの人生の秘密は、持って生まれた星にあった!

女優の命式
 

先日、出産して男の子のママになった、元AKBの前田敦子さん。
個人的にも大好きなあっちゃんの、人生傾向を誕生日から読み解いていきます。

 

 

スポンサーリンク

前田敦子さんの本質

前田敦子さんの誕生日から、導き出した本質がこちら。

60タイプある星の中で、「辛巳」の人となります。

辛は、金の陰の星。

前田敦子さんは、夏の日差しによって光り輝く宝石のような、本質を持っています。

宝石なので、ただそこにいるだけで、周りの人の心を豊かにさせる力があります。

贅沢なもの、高価なものが大事に扱われるように、前田さんも人から大切にされ、あれこれ用意してもらえます。

生まれつき人徳があるでしょう。

自らの輝きによって、多くの人に本来の輝きを思い出させる使命を持って、生まれてきました。

自分をせっせと磨き、光輝くことによって、鏡のように人の欲を引き出したり、本音を引き出させる役割があるのです。

そして、辛の人は職人気質。

探究心が強く、執念深い部分もあります。

ただ、感情をあまり表に出さないので、クールに見られることが多いでしょう。

おとなしく見られることも。

秘密主義で、あまり自分のことは語りません。

陰の星が本質の人は、心の中では何を考えているのか、掴めないことが多いです。

顔で笑って、心で泣いて…というタイプ。

人の気を、察知する能力に長けているため、気疲れが多くなります。

辛巳の星を持つ人は、霊感が人一倍強いのです。

先を見通す力がありますが、見えすぎて疲れてしまうことも。

人と群れたり、みんなで足並み揃えていこっ!というタイプではありません。

どちらかというと、人とコミュニケーションを取ることが苦手。

自分のやりたいこと、これと決めたことを、黙々とこなしていきます。

周囲の環境の影響を受けずに、我が道を進むのです。

自分が思う美しさを目指し、こだわりを持って生きていく人です。

表向きは独特のオーラがあり、人をひきつけますが、中身は頑固。

冷静で、常に一歩引いたところから周りを見ています。

波夢子
波夢子

決して媚びたり、愛想を振りまくキャラではないのに不動のセンターを貫いた、あっちゃん。
「何か気になる・・・」
そうやって、多くの人の心を掴んできた理由は、持って生まれた本質にありました!

 

スポンサーリンク

前田敦子さんの基本性格

前田敦子さんの誕生日から、導き出した基本性格がこちら。

性格の星は、大きく分けて5種類に分かれます。

前田さんは、5種類のうち4種類の星を持って生まれてきているため、性格に過度に偏りがなく、バランスの取れた人です。

同じ星ばかりたくさん持っている人は、偏屈に見えたり、奇抜な性格になったりします。

前田さんの、性格の土台となるのは、行動力があって働き者の星。

思い立ったら、即行動!の人です。

何事もスピーディーに進まないと、気が済まない!!

気性が荒く、すぐ頭に血がのぼったり、気が短かったりするのも、ひとつの特徴です。

正直者で、一本気。

前田さんの、サッパリとした媚びない姿勢は、この星の影響が強いでしょう。

スパーン!と、竹を割ったような性格で、清々しさがあります。

思ったことをポンポン口にするなど、ストレートに発言していきます。

逆境を恐れず、立ち向かっていく、勇敢さもあります。

波夢子
波夢子

TVのインタビューなどで、あっちゃんが話している姿を見ると、どこか投げやりというか強気な印象を受けていましたが、この星を持っていたからなんですね!

本質の辛も、プライドが高い星ですが、性格にもプライドが高い星を持っているため、負けず嫌い精神がより際立ちます。

そこに、自立の星が加わるので、譲らない頑固さもアップ。

自立の星を持つ人は、仲間と群れることよりも、一人で自由にやりたい!という気持ちが強いです。

人から指示されたり、命令されるとムッとなるでしょう。

自分のペースで、やりたい人なのです。

そして、とても努力家!

いったん始めたことは、途中で投げ出すことなく、自分が満足するまでやりきります。

ただ、やっぱりそこも、「自分が満足する」ということがポイント。

誰かから、ここまで頑張ろう!とか、勝手に目標を決められるのが嫌なタイプ。

AKB時代、まだまだセンターで活躍できたであろう時期に、あっさりと卒業を決めたのは、「もうやりきった!」と、自分の中でゴールを迎えたからなのでしょう。

 

また、タレントの星を持っているため、アイドル業・女優業はまさに天職!

枠にハマることなく、独自のセンスを発揮していきます。

人には真似できない、何とも言えない魅力、オーラを発します。

度胸があり、周りに馴染まず、自分の気の向くままに行動する人。

冒険心が強くて、興味のあるものは実際に体験しないと気がすみません。

そして人脈の星があるので、人からの援助に恵まれます。

自然と人が集まってくるし、人を楽しませたり、もてなすのも得意でしょう。

野心的で、自立心が強く、自由に動き回りたい傾向が強い前田さんですが、責任感の星も持っています。

この星があるおかげで、責任持って自分の役目を全うすることができたのでしょう。

自由すぎる星ばかりだと、グループなど集団ではやっていけませんからね。

きっちりした組織、体制の中で、決められたルールには、ストイックに従う。

優等生のように、全てを完璧にやりたいという意思を持っています。

その真面目さと、責任感で国民的アイドルグループのセンターを務めあげました。

 

スポンサーリンク

前田敦子さんの人間性

人生の可能性

前田さんの人生の可能性を見ていきましょう。

持っている星は、
「衰」安定の星
「死」純粋の星
のふたつ。

どちらの星も、空想的で高い視点から物事を見るという特徴があります。

前田さんは、とことん自分の内側に集中する人。

外野を気にしたり、外にあちこち気を散らすような人ではないことがわかります。

「衰」の星は、落ち着きやバランスをもたらします。

若い時から悟っているような、大物オーラを放ちます。

年齢よりも、落ち着いて見られるでしょう。

なぜだかわからないけれど、ずっと交流を続けていきたいと思わせる魅力があります。

年齢差の大きい相手と交流するのが得意。

芸術や動植物を愛し、自分の感覚を大切にします。

手に職の職人気質で、経験や知識をいかして、専門性の高い分野で活躍することができます。

 

「死」の星は、濁りのない純粋さをもたらします。

これをしたらダメ、これができたらえらい!のような、狭い檻の中で生きていません。

損得を考えず、自分が良いと思ったら、やってみる。

無限に広がる可能性を心から信じ、私にできないことはない!!と密かに思っているでしょう。

現実的に無理だとか、そんなことは本人にとって関係ありません。

制限をつくらず、妄想を膨らませます。

水のように、自分を器用に変えていける才能があります。

直感力が鋭く、知識がないこともなんとなくわかってしまいます。

記憶力も抜群。

欲が薄く、あきらめも早い星なので、高い目標がないと怠けるところも…

時に強く、時に柔らかく、自在に自分を変えていける人です。

波夢子
波夢子

制限をつくらずに、自由に自分を変えていく。
記憶力が抜群。
まさに、アイドルとして歌やダンスを覚えたり、女優としてセリフを覚え、役になりきることにぴったりの星をお持ちです。

 

価値観

■曲がった事が大嫌い
■理屈を並べるより、とりあえずやってみる
■まわりくどいものはイラッとする
■スピード感が大事
■頼まれると断れない
■気前よく人のために何かしてあげる
■奉仕の精神

 

思考のクセ

■思い込みが強く、群集心理に引っかかりやすい
■注目が集まっているもの、人気があるものにこそ価値がある
■流行に敏感
■長続きすることが良い
■~すべきという理論に弱い

 

行動パターン

■引っ込み思案
■謙虚で自分からグイグイ行かない
■粘り強くじっくり取り組む
■第六感を働かせて決める
■嫉妬心、ヤキモチを原動力にする

 

恋愛観

■自分の欲を表に出さない
■礼儀正しく、誠実な人を好む
■責任感のある人、きっちりとした人を求める
■一途に相手を思う
■多くの人から好かれたい、愛されたい
■恋愛がなきゃ生きていけない恋多き人生
■好きに一直線!危ない恋に走ることも
■ルールを決めてお互いに管理し合いたい
■家庭を持ったらきちんと責任を果たしたい

 

エネルギー量

エネルギー量は18。(Max36のうち)

前田さんは、バランスタイプと言えます。

ずば抜けて強烈なエネルギーを発しているわけでもなく、弱々しいエネルギーなわけでもない。

中間のエネルギー量です。

バランスタイプの人は、俯瞰して物事を捉えるのが得意でしょう。

人からの信頼を得やすく、どこでもうまくやっていけます。

 

健康運

持って生まれた星の、五行(木火土金水)のバランスが良いと比較的、健康に過ごせると言われています。

前田さんは、バランスよく星を持っている人です。

ただ、そんな中で水の星だけ持っていません。

水の星を持っていない人は、腎臓や泌尿器、生殖器、血液関係の病気に注意が必要となります。

 

スポンサーリンク

前田敦子さんの人生サイクル

前田さんは、末尾に0がつく歳が人生の転機となる人です。

10歳、20歳、30歳、40歳、、、と0がつく歳に、転機を迎える人です。

0~9歳ちやほやされて愛される10年
10~19歳【天中殺】責任感を強く感じながら、大きな組織を動かす10年
20~29歳【天中殺】安息の地を作り上げるために奮闘する10年
30~39歳母性を発揮しながら、背伸びして開拓する10年
40~49歳破壊と再生を繰り返しながら新たな自分探しの10年
50~59歳拡大していくために誰かと一つになる、足並みを揃える10年
60~69歳【大変換期】周りから応援されながら自立していく10年
70~79歳ゼロから新しい何かを産み出す10年
80~89歳めちゃくちゃに好きなことをやって遊ぶ10年

前田さんの一生の中で、エネルギー値が一番高いのが、10歳から19歳までの期間です。

14歳で、AKBのセンターになったように、まさに王様気分を味わう10年間でした。

大きな組織の顔となり、どんな困難も乗り越えていける期間。

王様は、頂点に立つ存在なので、ただ威張っていれば良いだけでなく、その国の顔となって責任を負わなければいけません。

前田さんは、運気の流れに乗り、AKBの顔としてたくさんの重圧に耐えながらも、やり抜くことができたのでしょう。

そして、前田さんは10歳のお誕生日から、30歳のお誕生日を迎えるまでの20年間が天中殺となっている人です。

天中殺というのは、12年おきに誰にでも2年間ずつ巡ってくるもの。

  • 自分が自分じゃないような感覚になる
  • 地に足のついていない状態
  • 現実に起きることの振れ幅が大きい
  • 思いもよらないところからフィーバー
  • イレギュラーなことが起こる
  • いつも失敗しないようなことで失敗する、その反面いつもはうまくいかないようなことがあっさりできてしまう
  • 物事の結果が極端(天か地かみたいな)
  • 大胆な行動に出やすい
  • 一か八かの挑戦が功を奏す
  • 自分探しの期間

こんなことが起こりやすい期間です。

前田さんの場合は、10年運の中にも、天中殺を持っています。

不安定な状態が、20年間続くわけですから、思い通りにいかなかったり、周りがうまくいっているのに自分だけ出来ない…と悩まれることも多いかもしれません。

でも、その中でいかに人生を楽しめるか?

挑戦したくてやってきた、チャレンジャーな魂の持ち主でもあります。

波夢子
波夢子

天中殺が20年間続くわけですから、まさに混沌期!
信じられないようなことが起きたり、半端ない飛躍をしたり。
迷うこともたくさんあったと思います。
でも、そんなイレギュラーな時期をうまく使って、あっちゃんは大飛躍を遂げました。

天中殺期間は、何の縛りもなくなります。

天井がなければ、底も無い状態。

普段なら突拍子もないこと、夢物語のようなことでもうまくいっちゃうのです。

めちゃくちゃだと思われることにも、挑戦する価値があるとき。

逆に、底が無いので、どこまででも堕ちていくこともできるときです。

だから、天中殺は怖い期間と言われるのですが、自分に嘘のない挑戦なら運は味方してくれます。

思い切って挑戦した人にだけ、勝利の女神はほほえむのです。

前田さんは天中殺期間を、大いに活用し、命を燃やしてきた人だと言えます。

 

スポンサーリンク

前田敦子さんのこれまでの活躍と転機

AKB48オープニングメンバーオーディションに受かった年は天中殺の年

2005年10月に、AKB48オープニングメンバーオーディションに合格した前田さん。

応募総数7924名の中で、最終合格者は24名だったそう。

激戦を勝ち抜いた前田さんですが、運をうまく味方につけた結果でした。

この年は、前田さんにとって天中殺の2年間。

10年運にも天中殺を持つ前田さんですが、年運にも天中殺が巡ってきたタイミングでオーディションに挑んでいました。

天中殺の期間は、
・現実に起きることの振れ幅が大きい
・思いもよらないところからフィーバー
・イレギュラーなことが起こる
と言われるとき。

まさに前田さんは、ダブル天中殺の中で、奇跡を起こしたわけです。

別の年にオーディションを受けていたら、今の前田さんはなかったかもしれません。

 

2007年に女優デビュー

2007年は、前田さんにとってプライベートでクラッシュが起きた年。

これまでの生き方を見直す期間でした。

続けてきたことが危うくなる、迷いが多くなる。

新しい挑戦が必要となる年でしたが、見事その波に乗った前田さん。

女優という新たな挑戦に出たのは、賢明な選択でした!!

働き者になる年でもあったので、エネルギーをうまく他に向けて、新たな道を切り開くことができました。

 

2012年3月に卒業発表

2012年3月に、卒業発表した前田さん。

多くのファンを驚かせましたが、前年の2011年は一つの区切りを迎えた年でした。

行き着くところまで行って、無になるような期間だった2011年。

新しい展開を待つ時でもあり、もうやりきった!と思えたのでしょう。

2012年は、反骨精神も高まり、自分だけの個性を発揮したくなりました。

妥協を許さず、嫌なものは嫌!!と自分のこだわりを強く出したくなります。

3月に卒業発表したのも、これ以上は自分の感覚に嘘をつけないという、思い切った決意だったのだと思います。

卒業と同時に恋愛解禁となった前田さんですが、異性関係で揉めたのも、運気の影響が強いでしょう。

2012年は、メンタルのアップダウンが激しくなり、感情的になりやすいとき。

感受性が強くなりすぎて、トラブルを起こしがちの年でした。

 

2018年7月に突然の結婚
波夢子
波夢子

何かのインタビューで、自分は結婚できないんじゃないか?
一生独身だと思う…
と、語っていたあっちゃん。
突然の結婚発表に、驚いた人も多いはず。


2018年7月に、俳優の勝地涼さんと電撃結婚した前田さん。

交際半年で結婚に至ったと、話題になりましたね。

そんなスピード婚の裏には、やっぱり運気の影響がありました。

前年の2017年は、前田さんにとって恋愛がスピーディーに展開する年。

一目惚れしたり、出会ってすぐに深い交際になったり、結論を出すのが早くなる年でした。

勝地さんとは、二度目の共演がきっかけで、一気に仲が深まったのだとか。

この年の恋は、燃えあがえりやすく、情熱的な日々を過ごすドラマチックな展開になりやすいのです。

さらに、前田さんと勝地さんは、天地徳合という星の組み合わせのカップルです。

星だけで見ると、最高の組み合わせ。

運命の相手とも言える、相性なのです。

磁石のように引き付け合い、一度結ばれれば深い一体感を感じます。

肉体的な相性も良いとされる相性なので、身も心も全て溶け合うように、強い絆が生まれたのでしょう。

結婚発表からしばらくして、妊娠発表。

デキ婚だったと、騒がれましたが、2018年は前田さんの元に「母の星」が巡ってきたタイミング。

妊娠・出産と縁が深くなる一年でした。

天地徳合の相手との交際と、妊娠しやすい年の運気の流れ。

これは、妊娠したのも当然!!と言えそうですね。

 

スポンサーリンク

2019年は前田敦子さんにとってどんな年?

出産して、2019年は母となった前田さん。

今年は、安定よりも変化を求める年です。

変身願望も湧いてくるので、母となって全く違った新しい自分を楽しんでいるのではないでしょうか。

ただ、縛られたくない、自由にやりたい!!という気持ちも高まる年。

刺激が欲しくなるので、単調な毎日では疲れが出やすくなります。

外に発散させることが大事な年となるでしょう。

演じたいという気持ちも高まるため、早々に芸能界復帰を決意するかも。

もちろん、産後の体はしっかりと休養して欲しいですが、じっとしていると逆に煮詰まりやすくなります。

天中殺の20年間も残りわずかなので、イレギュラーな運気をいかし活躍していくなら、早めに芸能活動を再開すると良いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

前田敦子さんの今後の人生傾向

前田敦子さんの今後の運勢は、どうなっていくのでしょうか?

この次に大きな転機となるのは、2021年。

30歳のお誕生日を迎えてからの1年間が、怒涛の展開を迎えそうです。

この、30歳になるタイミングは、運気の流れもお祭り状態!

まず、20年間続いた天中殺が終わります。

今までフワフワ宙を舞っていたような状態から、地に降り立つことになります。

前田さんにとって、これまでの流れが大きく変わることになるでしょう。

なにもかもが、驚くほどガラリと変化しそうです。

そして、2021年は辛の年。

前田さんの本質である、辛と年運の辛が重なって大革命が起きそうです。

行動に広がりが出て、人生が拡大・発展していくときです。

普段結びつかないようなものが結びついたり、自分の想像をはるかに超える展開となります。

運命的な出会いがあったり、運命を変えるような出来事があるとき。

さらに、仕事面・社会面では激しいクラッシュが起きそう。

今ある立場を、激しく揺さぶられることになります。

ある出来事がきっかけで、価値観が180度変わるタイミングです。

働き方、自分の在り方を見直さなければならないことに。

社会的ポジションにも、大きな変化が訪れそうです。

 

また、30歳のお誕生日を迎えると、ここからの10年間は、母として生きる・育てる・母性が強まるなどがテーマとなります。

2022年・2023年には生み出すことがテーマの星が巡ってきます。

二人目の妊娠や出産もあり得るでしょう。

同時にエネルギッシュな星も巡ってくるので、専業主婦だけではエネルギーが有り余ってしまう期間。

母としても、女優としても活躍していくとエネルギーのバランスが取れるでしょう。

外でも、家庭でも、女王様のように振る舞うのが運気をいかすポイント。

母となった前田さんは、この先強さと優しさ、たくましさがますます増していくことになりそうです。