【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

最強の美女米倉涼子さんを四柱推命!性格や結婚は?

女優の命式

 

10月17日から、また毎週木曜日にドクターX が帰ってきますね!

米倉涼子さん演じる、大門未知子が見られる喜び!

今回も豪華キャストで、見逃せません。

スタイル抜群で美人!

そんな最強の米倉涼子さんを、四柱推命でみていきます。

 

スポンサーリンク

米倉涼子さんの本質

米倉涼子さんは、1975年8月1日生まれです。

誕生日から、導き出した命式がこちら。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、「己卯」の人となります。

己卯の人は、せっせと種をまく開拓者です。

穏やかに見えて、いざという時頼りになる人です。

「己」は、土の陰の星。

適応力が高く、多才です。

優しく、情が深いでしょう。

黙々と努力をし、学ぶことが大好き。

吸収するのも早いです。

人に教えたり、育てることが得意。

ただ、見た目は柔らかくお人好しに見えても、精神面が荒れやすいという特徴があります。

ナイーブで、心配性。

溜めこみやすく、ネガティブに考え出すと止まらない傾向が…

表向きには明るく見えても、人知れず悩みを抱えています。

 

そして、「卯」の星を持つ人は、愛嬌があり愛されます。

要領がよく、世渡り上手。

人の話を聞き、相手の意見を尊重します。

でも、人間関係はビジネスライクになりがち。

本心を話すことはあまりないでしょう。

 

教えたり育てるのが得意な「己」と、世渡り上手な「卯」が一緒になることで、信頼の厚い人となります。

 

波夢子
波夢子

雑誌のインタビューでは、「自信はあまり持ったことがないです。基本的には暗い性格」と語っていたこともある米倉涼子さん。

外側からでは、中身が見えない「己」の本質まんまですね。

 

スポンサーリンク

米倉涼子さんの基本性格

人の本質や性格には、陰陽ふたつの特徴があります。

明るさの裏には暗さがあるように、ふたつの特徴は波のように移り変わります。

運気の流れによっても、陰陽どちらの特徴が出るか、変わってきます。

楽天的と言われる人が、時にものすごく悲観的になり、深く落ち込むのは、陰陽ふたつの性質が背中合わせになっているからです。

基本性格は、「通変星」の部分を見ます。

性格の星は、10種類あります。

性格の土台となっている星は、「比肩」です。

「比肩」は、自分自身を示す星。

この星を持っていると、自分が一番、ライバルは自分自身というように、自分が中心の生き方になります。

自立心や守備力が強く、マイペース。

自分のペースを乱されることを嫌います。

努力家で、絶対にできるようになるまで頑張る!!という、根性があります。

自分のやり方で、気がすむまでやりたい人です。

周りからは、頑固者だと思われやすいでしょう。

束縛されることや、人から指図されることが苦手です。

「陽」の面は、努力家・守備力・芯がしっかりしている・決断力
「陰」の面は、自己中心的・協調性がない・素直に聞けない・マイペース

米倉涼子さんは、比肩の星冠帯がセットになっている人。

冠帯は、エネルギッシュで反骨精神旺盛な星です。

どんな困難も乗り越えていく、女王の星と比肩が一緒になると、ストイックさが増します。

ライバルは自分!!と、自分が納得いくまでやり続けるでしょう。

波夢子
波夢子

華やかで芯が一本通っているイメージは、「比肩」と「冠帯」の星からくるものなんですね。

そして、「偏官」の星を3つ持っています。

この星を持っていると、せっかちでじっとしていられない傾向が強くなります。

白黒はっきりつけないと、気が済みません。

思い立ったら即行動で、スピード重視。

働き者で、リーダーシップもあります。

勝ち負けにこだわり、競争意識が強いでしょう。

「陽」の面は、実行力・行動力・正直・一本気
「陰」の面は、攻撃的・短気・無鉄砲・反発心

偏官を複数持つことにより、正官の要素も出てきます。

正義感と責任感が強く、調和を乱すことや、下品な振る舞いは許しません。

品良く、きっちり行動することを心がけます。

 

波夢子
波夢子

5歳の頃から15年間、クラッシックバレエをやっていたという米倉涼子さん。

体を動かすことやスポーツの星である、「偏官」を存分に活かされています。

「比肩」+「冠帯」のストイックさも、出ていますね。

そこに、「偏財」が加わります。

「偏財」は、コミュニケーション上手の星。

人を引きつける、引力を持ちます。

人の心を開くのがうまく、誰とでもすぐに仲良くなれます。

相手をよく観察し、細かいところまで気遣いができる人。

人のために、とことん尽くします。

ただ、八方美人に見られがち。

私を見て!!と、注目を浴びたい気持ちや、愛されたい気持ちも、人一倍強いでしょう。

陽の気質…お人好し・世話好き・求心力
陰の気質…八方美人・利用される・ガードがゆるい

 

米倉涼子さんは、持っている星が全て陰星です。

秘密主義で、腹のうちを見せない人でしょう。

波夢子
波夢子

ベールに包まれている感じがありますよね。
キリッとしたかっこよさの裏には、複雑な思いが渦巻いていそうです。

 

スポンサーリンク

米倉涼子さんのデビュー・女優宣言・ブロードウェイは運気の流れ通りだった

1992年美少女コンテストで審査員特別賞、翌年モデルデビュー

米倉涼子さんは、1992年第6回全日本国民的美少女コンテストで、審査員特別賞を受賞。

高校生の時に、友達がコンテストに応募してくれたことがきっかけだったそうです。

そして翌年、モデルデビューしました。

この米倉涼子さんの転機となった、1992年・1993年は天中殺の2年間。

天中殺というのは、12年おきに誰にでも2年間ずつ巡ってくるものです。

・自分が自分じゃないような感覚になる
・地に足のついていない状態
・現実に起きることの振れ幅が大きい
・思いもよらないところからフィーバー
・イレギュラーなことが起こる
・いつも失敗しないようなことで失敗する、その反面いつもはうまくいかないようなことがあっさりできてしまう
・物事の結果が極端(天か地かみたいな)
・大胆な行動に出やすい
・一か八かの挑戦が功を奏す

こんなことが起こりやすい期間なのですが、米倉涼子さんは、見事天中殺の波をいかして、人生を変える一歩を踏み出したわけですね。

 

1999年女優宣言

ファッション雑誌CanCamの専属モデルとなり、活躍していた米倉涼子さん。

1999年には、女優宣言お披露目デビュー発表会なる会見が開かれ、女優宣言をしました。

それからは、女優としてドラマを中心に活躍。

実は、この1999年も米倉涼子さんにとっては、大きな人生の節目。

「己卯」の年で、自分の日干と同じ星が回ってきたタイミングでした。

この年は、60年に一度の生まれ変わりの年。

人生の岐路であり、全く新しいステージが用意される年なのです。

運命の分かれ道なので、これまでの生活とガラリと変わります。

このタイミングで、大きな挑戦に出たことが功を奏したのですね。

 

2012年ブロードウェイで主演、ドクターXスタート

米倉涼子さんのヒット作となったのが、ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」ですが、シリーズ1作目は2012年にスタートしました。

それから、ほぼ毎年放送される人気ドラマになりました。

2019年10月より、シリーズ6作目がスタートします。

また、ドクターXのドラマが始まった年と同じ時期に、ブロードウェイのミュージカル「シカゴ」で主演デビューしています。

日本人女優初の、ブロードウェイミュージカル主演。

すごいことですよね。

シカゴは米倉涼子さんにとって、特別な作品だったそう。

「シカゴは本当に大好きなミュージカルで、やる度に涙が出てしまうほど好きな作品」

「私、シカゴやるために生まれてきたんじゃないかと思うことが良くあるんですね。なぜかシカゴをやると涙が出たりするのが、自分でもよくわからないんですが、とにかく本当に宝物なんです」

と、語っていたこともあります。

2008年に日本版「シカゴ」で初ミュージカルに挑戦し、その後も情熱を注いできたわけですから、ブロードウェイデビューが決定したことは、人生最大の出来事だったのではないでしょうか。

この米倉涼子さんの、女優人生を変えた出来事は、前年2011年の洩天地比の影響が大きそうです。

洩天地比の年は、自分自身を全て受けてもらえるようなタイミング。

自分の思い通りになりやすい、スペシャルな年だったのです。

60年に一度の願いが実現しやすい年に、夢を引き寄せたわけですね。

 

スポンサーリンク

米倉涼子さんの結婚と離婚

米倉涼子さんは、2014年に一般男性と結婚しています。

しかし、2016年に離婚。

2016年は、米倉涼子さんにとって天中殺の年でもあったので、迷いや衝突が多かったのかもしれません。

そもそも、結婚した2014年は米倉涼子さんにとって干合の年。

干合のときは、本来の感覚が鈍り、普段やらないようなことに手を出したりします。

判断力が鈍ったり、冷静になれないとき。

棚ぼた的なことが起こったり、嬉しいこともありますが、普段結びつかないものが結びつくなど、イレギュラーな運気なのです。

もしかしたら、盛り上がって干合の年に結婚したものの、天中殺の年で我に返ったのかもしれません。

ちなみに米倉涼子さんが、相手に求めるものは、正直で白黒はっきりしていること。

行動力があって、何事もスピーディーに対応してくれること。

神経質で心配性なので、明るく楽しい気分にさせてくれる相手を求めます。

基本的には、主導権を相手に握って欲しいというのが結婚観です。

ただ、月支元命が「比肩」ということと、「比肩」と「冠帯」がセットになっているので、頑固な面が夫婦生活にも強く出ます。

相手も短気な人だったりすると、衝突が多くなって破局しやすいでしょう。

 

スポンサーリンク

米倉涼子さんの今後のターニングポイント

今年は、米倉涼子さんにとって運命の拡大期です。

2019年は「己亥」の年で、米倉涼子さんの日干「己卯」で大半会の関係になります。

大半会の年は、運命的な出会いがあったり、拡大のタイミング。

力を入れているものがあれば、運の後押しを受けて、驚くべき速さで成長します。

そして、三合木局の年でもあるので、行動力がさらにさらにアップ。

何か新しいことを始めるのにも最適です。

この運気は、2020年2月の節分前まで続くので、ますますの活躍が期待できそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

・米倉涼子さんは「己卯」が本質で、せっせと種をまく開拓者

・「比肩」と「冠帯」がセットになっているので、華やかさと芯の強さが出る

・「偏官」の星を多く持つので、行動的でサバサバした性格に

・キリッとしたかっこよさの裏には、複雑な思いがひしめき合う実は神経質な人

・デビューから、ブロードウェイデビューまで運気の流れに乗っている

・2019年は大半会の年で、運命の拡大期