【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

自宅動画投稿で批判を集める?安倍総理を四柱推命

著名人の命式

星野源さんの「うちで踊ろう」に、安倍総理大臣がコラボ動画投稿したことで、物議を醸していますね。

動画投稿をしている場合ではないという、批判の声も殺到しています。

布マスクを全世帯に配布するという施策をとるなど、ズレている感が否めない安倍首相。

一体どんな人なのか、誕生日をもとに四柱推命で読み解いていきます。

 

 

スポンサーリンク

安倍総理の本質

安倍総理は、1954年9月21日生まれ。

2019年11月20日で、憲政史上最長在任の首相となりました。

安倍総理の誕生日から、導き出した命式がこちらです。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、安倍総理は「庚辰」の人となります。

庚辰の人は、細かいことは気にしない大物気質。

人に媚びることはないけれど、自然と人から好かれる親分肌です。

豪快で、無神経なところもあります。

庚辰は、魁罡(かいごう)という特殊星の一つなので、強運の持ち主でしょう。

社会的に、大きく成功できる人です。

 

命式内の五行のバランスを見てみると・・・

木・・・1
火・・・1
土・・・1
金・・・2
水・・・1

本質の「庚」は、金の陽の星。

じっとしていることが苦手で、あちこち動き回ることを好みます。

現実主義で、クール。

表面的な振る舞いは静かに見えても、強い自我を持っています。

自分が一番でないと気が済まず、自己中心的な傾向が強いです。

 

気遣いは苦手で、細かいことは気にしません。

あまり、周りに左右されることはないでしょう。

割り切るのも早く、無駄だと思ったものはスパッと切り捨てる潔さも。

同じことの繰り返しや伝統などに、飽きやすく、新しいものを求め続ける革命家です。

強気で、攻撃的な部分もあり、言葉が鋭かったりします。

荒っぽかったり、不器用な面も。

度胸があり、誰に対しても正面からぶつかっていくタイプです。

 

命式内には、五行全ての星を持っています。

土の星があることで、周りからサポートされたり、立場が守られやすいです。

水の星は、クリエイティブな才能をもたらします。

繊細さや感覚的な部分が、強くなるでしょう。

火の星があることで、試練や苦難を乗り越えていく力が備わります。

木の星は、金が剋する関係ですが、力を人のために使って社会に役立てていくことができます。

自分の型に当てはめようとする、強引さもあります。

金の星があることで、より「庚」の性格が際立ちます。

考え方や好みの偏りが、激しくなる傾向があるでしょう。

 

スポンサーリンク

総理大臣歴史上最長を記録した安倍総理の秘密

2019年11月で、総理大臣としての在職期間が過去最長となった安倍総理。

2006年に総理大臣になった時は、1年で在職期間が終了していますが、2012年に再び総理大臣に就任。

それから、8年間続けてこられています。

これだけ、長い期間総理の座に居られるのも、持って生まれた星の影響が強いでしょう。

 

安倍総理の本質は、「庚辰」です。

庚辰は、魁罡(かいごう)という特殊星のひとつ。

魁罡(かいごう)を持つ人は、男女問わず強運で、社会的に成功していく可能性を秘めています。

人生の波は、アップダウンが激しくなりますが、普通では考えられないスピードで大きく発展していくことができます。

 

安倍総理の場合は、身強で魁罡を持っているので、非常に政治家向きの人となります。

見た目はおとなしく見えても、とても芯が強く、果断で新しいことにどんどん挑戦していきます。

気性が激しく、思い切ったことをしやすいです。

冷淡で、デリカシーに欠けるところがあるでしょう。

自分にしか興味がなく、人の気持ちを考えるのは苦手。

孤独に強く、個で勝負できることで力を発揮します。

 

庚辰の人は、世間体をあまり気にせず、人を振り回すようなところがあります。

安倍総理が自宅でくつろぐ動画を投稿したことで、

「人の気持ちが考えられない」「無神経」

などという声も出ているようですが、こうして持って生まれた星を見ると、星通りに生きている人だということがわかりますね。

魁罡(かいごう)を持った有名人と言えば、人気ブロガーの桃さんも。

 

スポンサーリンク

安倍総理の強運と特異性

安倍総理は、命式からもわかるように強い星を持った強運の人と言えます。

ただ、変わった人という印象も否めませんよね。

どうしてそう見えるのでしょうか?

 

羊刃と劫財帝旺という最強の人

安倍総理の命式の仕事や社会性を表す、月柱の部分には劫財帝旺があります。

「劫財」が月支元命になっている人は、自我が強く自己主張が激しくなります。

強烈な個性を発揮していくでしょう。

安倍総理は、身強タイプなので、頑固さが増します。

ただ、劫財は外面が良く、人当たりが良い星。

体裁を気にするので、自分を取り繕うのもうまいです。

協調性があるように見せるのが、得意なのです。

 

「劫財」は、やりたいと思ったら絶対にやってやる!という強い野心を持つ、策略家の星です。

目的を達成するためなら、ありとあらゆる手段を使います。

達成するまでの粘り強さが、ハンパないです。

 

そして、目的達成のためにうまく人も使っていきます。

周りの人を動かす力を持っているのです。

 

安倍総理の場合、そこに十二運の「帝旺」が加わります。

「帝旺」の星は、十二運の中でも最強の星です。

リーダー気質で、先陣をきっていく戦人です。

ゼロから何かを創り上げていく、初代運を持っています。

ワンマンですが、周りを巻き込んで道を切り開いていくことができるのです。

「劫財帝旺」の人は、社長に向くと言われる由来はここからきています。

 

安倍総理は、「劫財帝旺」に羊刃も加わります。

羊刃を持つ人は、破壊性が強く、うまく働けば強い立身運の持ち主となります。

困難にぶち当たっても、のし上がっていくパワフルさがあるでしょう。

 

月柱に羊刃があると、強いエネルギーでトップに立つ人となります。

人から注目されやすくなりますし、闘争力も増します。

しかし、安倍総理の場合は「傷官」と「劫財」が羊刃とセットになっています。

 

羊刃の中でも、この二つの通変星とセットになっている場合は、真刃という凶意の強い星になります。

命式の中に、「偏印」があれば、凶意が弱まりますが安倍総理の命式にはありません。

真刃を持つ人は、

・性格にトゲがある
・プライドが非常に高い
・人を見下す傾向がある
・社会から孤立しやすい

という傾向が出てきます。

安倍総理の特異性は、こういった部分からもきているのでしょう。

 

 

生月中殺を持っている

安倍総理は、生まれた月が天中殺になっている「生月中殺」の人でもあります。

申酉天中殺の人ですが、酉の月に生まれているため、月柱に天中殺を持っていることになります。

生月中殺を持っている人は、ドラマチックな体験をしたくてやってきた、チャレンジャーな魂を持っています!

一生を通して、こういった傾向があります。

◆データがないところを自分で開拓していく人生
◆自分が後世に残すデータを作っていく人
◆ある分野で有名になる
◆大きな財を手にする
◆幅広い人脈を持つ(普通は繋がれない人と繋がるなど)
◆多くの人々に影響を与えることをする

また、家庭運や仕事運が、不安定になる傾向があります。

頑張っても空回りしたり、努力が評価されなかったり、職を転々とするなど、苦労が絶えない人生となります。

 

偏印、傷官、沐浴など自由な星が多い

安倍総理の命式を見てみると、芸術家気質の星が多いことがわかります。

仕事や社会面を表す月柱には、「傷官」があります。

傷官の星は、繊細で感覚的。

見た目にこだわったり、鋭い感性を持ち独自のセンスがあります。

職人気質で、アートや技術職に向きます。

反骨精神は強いですが、メンタルが弱く、メソメソしやすい傾向も。

総理大臣として、国民を引っ張っていくとなると、ちょっとこの星は違う気がしますね。

安倍総理の、頼りない感じはここからきているのでしょう。

 

また、「偏印」の星が日柱にありますが、「偏印」はユニークで、常識にとらわれない星です。

独特の価値観を持っているため、不思議ちゃんだと思われやすいです。

ちょっと変わったものを好んだり、周りから理解されにくい言動をとったりします。

社会のルールよりも、マイルールを優先するところも。

「傷官」と「偏印」が組み合わさることで、強烈な個性を持つ人となります。

 

動画をアップしたり、マスクを支給するなど、多くの人が「?」と思うことをしてしまうのは、この星の影響かもしれません。

 

そして、十二運の「沐浴」は自由人の星です。

誰にも邪魔されず、のびのび好き放題やりたいのが、「沐浴」の特徴です。

行動も、精神的にも、自由を求めます。

自由がないと苦しくなってしまいます。

してはいけないと言われることを、したくなるのもこの星の特徴です。

 

こうして見ると、安倍総理は責任感の星とか堅実な星を、お持ちでないことがわかりますね。

 

2020年は庚子の年であり、安倍総理にとって大きなターニングポイント

2020年は、「庚子」の年です。

今年、安倍総理が持つ、「庚」の星が巡ってきています。

安倍総理にとって、2020年は「比肩」の年ですが、身強の人にとってはかなりハードな年となります。

ただでさえ、強い「庚」にさらにパワーが注がれ強くなるので、運気は逆に乱れます。

精神状態も、不安定になりやすいでしょう。

「比肩」は財を剋する星なので、経済的な問題が起きたり、障害が多くなります。

最身強の安倍総理にとっては、今年はかなり生きづらいでしょう。

 

安倍総理にとっては、本質の「庚辰」と2020年の星「庚子」が宿命大半会となるため、60年に一度の変革期となります。

さらに、4月は「庚辰」の月です。

安倍総理の本質である、「庚辰」と同じ星が巡ってきています。

5年に一度の、生まれ変わりのタイミングでもあります。

 

こうして見るとコロナショックは、安倍総理の運気に怖いくらいぴったり当てはまります。

運気が乱れ、心も乱れ、総理自身も「もうどうしたらいいのかわからない!!」状態なのでしょう。

自宅でくつろぐ動画を投稿されたのも、運気の流れの通りと言ったら、まさにという感じですね。

 

スポンサーリンク

動画投稿で星野源さんも炎上?安倍総理との相性は?

歌を使って、日本中だけでなく、世界にまで影響を与えている星野源さん。

ところが、安倍総理がコラボ動画を投稿したことで、予想もしなかった炎上騒ぎになってしまいました。

ここで、お二人の相性を見てみましょう。

 

星野源さんは、60タイプある星の中で「丙午」なので火の星。

安倍総理は「庚辰」なので、金の星です。

丙(火)が庚(金)を剋する、相剋の関係となります。

火が金を溶かして形を変えてしまうように、星野源さんが安倍総理に影響を与える相性です。

相反するエネルギーがぶつかり合うため、良いことばかりではなくなります。

何かと波乱が起きやすい関係でしょう。

 

さらに、星野源さんは本質が「丙午」の人なので、今年60年に一度の天戦地冲となります

天戦地冲とは、簡単に言うと、自分の持っている星と運気で巡ってきた星が、喧嘩をするようなもの。

運気の流れが不安定になり、現実に破壊が起こることになります。

思いもよらないトラブルが起きたり、別離が起きたり・・・

壊れたり、崩れたり、終わりを迎えるなど、大きくリセットされるタイミングです。

 

星野源さんにとって2020年は「偏財」の年。

「偏財」は人脈やお金の星なので、ここで天戦地冲が起きるということは

異性トラブル・騙される・人間関係のいざこざに巻き込まれる・浮気・嫉妬心・金銭トラブル・夫婦間トラブル

などが考えられます。

不穏なムードを、少しでも明るくしようと始めたことが、人々の心を動かしたと同時に、思いも寄らないところで炎上するという展開になっている今。

星野源さんもまた、運気の流れ通りと言えますね。

 

 

スポンサーリンク

安倍総理の運勢は?2020年は大きなターニングポイントとなる

安倍総理の運勢を見てみると、実は今年大きな転機を迎えます。

66歳のお誕生日を迎えると、10年運が切り替わります。

66歳からの10年間は、なんと安倍総理の本質と同じ「庚辰」の時代です。

大運で、宿命律音が起きるため、生まれ変わりを余儀なくされるでしょう。

宿命律音の時は、生活に大きな変化が起きます。

なかば強制的に、新たな旅立ちをしなければならなくなります。

自民党総裁任期は2021年9月末までありますが、それまで総理大臣を続けていくことはできるのでしょうか?

今後の安倍総理の動きに注目です。

 

スポンサーリンク

まとめ

・安倍総理は「庚辰」が本質で、細かいことは気にしない大物気質

・「庚辰」は魁罡(かいごう)という特殊星のひとつで、社会的に、大きく成功できる人

・羊刃と劫財帝旺という最強の人

・「傷官」と「劫財」がセットの真刃のため、プライドが非常に高くなり、社会から孤立しやすい

・生月中殺を持っているため、努力が空回りする

・偏印、傷官、沐浴など自由な星が多い

・どちらかというと感覚的な人で、責任感の星や堅実な星を持っていない

・2020年は60年に一度のターニングポイントで、4月はさらに不安定さが強まる

・コラボ動画投稿で物議を醸している星野源さんとは、相剋の相性

・66歳の誕生日を迎えると、生まれ変わりを余儀なくされる節目に突入する