【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

ムロツヨシさんの生い立ちがすごい!複雑な家庭環境に、高学歴、ブレイクの理由を四柱推命

俳優の命式

コミカルな演技から、胸を打つ演技まで、幅広い演技力で話題のムロツヨシさん。

実は、複雑な家庭環境で育ったという、過去が…

特殊な宿命を持った、ムロツヨシさんを四柱推命で探っていきます!

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの本質

ムロツヨシさんは、1976年1月23日生まれ。

誕生日から、導き出した命式がこちらです。

持って生まれた、本質がこちら。

60タイプある星の中で、ムロツヨシさんは「甲戌」の人となります。

甲戌の人は、合理的で完璧主義。

日座冲殺という宿命にあり、単独で生きていく人です。

家庭を持つと、波乱の傾向があります。

命式内の五行のバランスを見てみると・・・

木・・・3
火・・・0
土・・・3
金・・・0
水・・・0

ムロツヨシさんは、の星しか持っていません。

木は、土を剋する木剋土の関係。

本質が、甲(木の星)の星で、土を多く支配していることから、財を成す人となります。

親や先祖の遺産などに頼らず、自らの努力で大きな財産をつくります。

「甲」は、木の陽の星。

前向きで、活発に行動していきます。

曲がった事が嫌いで、一本気。

プライドも高いでしょう。

リーダー性があり、人々を導く力を持っています。

先頭に立って、指示したり、自分の思い通りに動かすのが得意です。

その分、人から命令されたくないという頑固な面も。

 

ムロツヨシさんは、日干以外にも、木の星をいくつか持っているので、性格や運気に、やや偏りが出ます。

自分で自分の運を、壊すこともあるでしょう。

ただ、水の星を持っていないので、腐ってしまうことはなさそうです。

自分を磨いてくれる金の星を持っていないため、社会性が乏しくなります。

いわゆる、世間一般が合わない人。

芸能や芸術など、個性を必要とする分野で、1人で勝負していくことに向いています。

また、土の星も多く持つため、恋多き人生となります。

気になった異性に対しては、積極的にガンガン攻めるでしょう。

そして、日干の「甲」と月干の「己」は、干合の関係です。

命式内に干合の星を持つ人は、二面性があります。

状況に応じて、自分を変えることができる人です。

考えが、コロコロ変わりやすく、一貫性に欠けることもあるでしょう。

まるで別人!?と思われることも、多くなります。

波夢子
波夢子

ムロツヨシさんが、本名を公表しないのは、4歳の時に離婚したお母さんを気遣ってのことなんだそう。

テレビなどを通して我が子だと気づいたら「目障りだろうな、と思った」そうです。

ムロツヨシが「本名を明かさない理由」を告白 - LINE NEWS
27日放送の「徹子の部屋」で、俳優のムロツヨシが、芸名で活動する理由を告白しました。ムロは自身が4歳のころに両親が離婚しており、芸名を選んだのはどうやら母親を気遣ってのこと。ムロの本名

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの基本性格

人の本質や性格には、陰陽ふたつの特徴があります。

明るさの裏には暗さがあるように、ふたつの特徴は波のように移り変わります。

運気の流れによっても、陰陽どちらの特徴が出るか、変わってきます。

楽天的と言われる人が、時にものすごく悲観的になり、深く落ち込むのは、陰陽ふたつの性質が背中合わせになっているからです。

基本性格は、「通変星」の部分を見ます。

性格の星は、10種類あります。

ムロツヨシさんの性格の土台となっている星は、「正財」です。

「正財」は、現実的で細かいところまでとことんこだわる、完璧主義の星。

努力家で、コツコツ積み上げていくのが得意です。

真面目にきっちりやりたい、優等生。

真面目すぎるほど真面目で、疲れてしまうことも。

周りの評価や人の目を気にして、期待に応えようと頑張ります。

求心力があるので、自然と人が周りに寄ってきます。

また、家庭的で、家族思い。

正財の星を持つと、言葉をとどめ、自分の中に秘めておく傾向があります。

おとなしく見られますが、口に出さないだけで、色々な思いが頭の中を巡っています。

輪を乱すことを嫌うので、発言は少なめです。

「陽」の面は、努力家・完璧主義・信頼感・好感度
「陰」の面は、心配性・神経質・自他共に厳しい・人の目を気にしすぎる

波夢子
波夢子

4歳の時に両親が離婚。親権を持った父親も、別の女性と関係があったため、親戚の元で育ったというムロツヨシさん。

それでも、両親を嫌ったり、軽蔑などはしていないそうです。

「正財」の家族思いな優しさが、滲み出ていますね。

そこに、コミュニケーションの星「偏財」も加わります。

「偏財」「正財」は両方とも、人脈の星。

この星たちがあることで、人をひきつけやすくなります。

世話好きで、信頼度も高くなるでしょう。

人の心を開くのがうまく、誰とでもすぐに仲良くなれます。

波夢子
波夢子

ムロツヨシさんの、人たらしの性格はここからきているんですね!

相手をよく観察し、細かいところまで気遣いができる人。

人のために、とことん尽くします。

八方美人に見られがち。

オレを見て!!と、注目を浴びたい気持ちや、愛されたい気持ちも、人一倍強いでしょう。

陽の気質…お人好し・世話好き・求心力
陰の気質…八方美人・利用される・ガードがゆるい

ムロツヨシさんは、「偏財」とセットで、12運に「養」を持っているので、より多くの人に愛されるでしょう。

 

そして、「劫財」の星を2つ持っています。

劫財はちゃっかり生きる星。

体裁を気にして、協調性があるように見せるのが得意です。

でも、外柔内剛タイプなので中身は、かなり頑固。

損をしたくない、面倒なことはしたくないという気持ちが強いです。

スマートに見せたくて、自分を取り繕うのがうまいです。

自分を守るために、さらっと嘘をつくことも。

自立心が強いですが、仲間思いなところもあります。

年齢や立場を気にせず、誰とでも平等に接しようとします。

「陽」の面は、協調性・人当たり良い・社交的・平等
「陰」の面は、隠れ頑固・面倒くさがり・傲慢・欲張り

 

「劫財」が2つあることによって、「比肩」の要素も出てきます。

努力家で、マイペース。

身強の星である、「帝旺」や「冠帯」も持っているので、自分の意見は絶対に、曲げたくない気持ちが強いです。

自分で決めて、ガンガン進んでいきたいと思う人。

 

ムロツヨシさんは、一浪して東京理科大学、理学部数学科に入ったというかなりの高学歴の持ち主。

努力家だということが、よくわかりますね。

しかし、3週間で中退。

俳優養成所に入所したそう。

星通り、ガンガン我が道を行ってますね!!

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの奥さんは?結婚している?

独特の演技が注目され、俳優として活躍中のムロツヨシさん。

ムロツヨシさんは結婚しているのでしょうか?

過去には、水川あさみさんや石田ゆり子さんと噂されたこともあるようですが、まだ結婚はされていません。

土の星を多く持つことや、「偏財」「正財」など求心力の星も持っているので、モテ男であることは確かですが、結婚には至らないようですね。

ムロツヨシさんは、日座中殺という特殊な宿命の持ち主です。

日座中殺の人は、家庭運や結婚運に難あり。

組織や枠組みに入らなくても、ひとりで生きていけるような才能を持っている人なので、家庭という場所も不安定になる宿命なのです。

両親と子供がいて、穏やかな家庭。

夫が大黒柱になって、家族を支える。

そういった場所を、持つことが困難になります。

実際に、ムロツヨシさんの両親は4歳の時に離婚。

母親とは、それきり会っておらず、父親も別の家庭を持ったため、ムロツヨシさんはお姉さんと一緒に親戚に育てられたそうです。

もし、ムロツヨシさんが結婚するとしたら、世間一般でいう「普通の家庭」を目指さない方が良いでしょう。

結婚しても、別々に暮らすなどの自由な夫婦や、友達のような夫婦関係の方がうまくいきます。

年齢が15歳以上離れている相手や、海外での生活なども向いています。

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの人生が変わったドラマ勇者ヨシヒコ

ムロツヨシさんの存在が、一気に世間に広まったのが、深夜ドラマ「勇者ヨシヒコ」です。

主役のヨシヒコを演じたのは、山田孝之さん。

ムロツヨシさんは、一緒に冒険をする、魔法使いメレブ役でした。

波夢子
波夢子

いまだに、ムロツヨシさんの顔を見ると、メレブだ!と思ってしまいます。
個性的で、強烈なキャラクターでしたよね。

「勇者ヨシヒコ」は、2011年にスタートして、最初は低予算ドラマなんて打ち出していましたが・・・

ゆるい世界観と、コミカルな演技にハマる人続出!

シリーズ化され、2016年には、「勇者ヨシヒコと導かれし七人」が放送されました。

そんな、ムロツヨシさんの役者人生を変えたきっかけともなる、「勇者ヨシヒコ」が始まったのが2011年でした。

ちょうど、同時期の2012年から、ムロツヨシさんは大運天中殺の期間に入っているのです。

天中殺は、通常12年おきに誰にでも巡ってくるものです。

でも、ムロツヨシさんの場合は、1年ごとの天中殺以外に、10年ごとの大運にもあるので、20年間ずっと天中殺が続くことになります。

天中殺の期間は・・・

・自分が自分じゃないような感覚になる
・地に足のついていない状態
・現実に起きることの振れ幅が大きい
・思いもよらないところからフィーバー
・イレギュラーなことが起こる
・物事の結果が極端(天か地かみたいな)
・一か八かの挑戦が功を奏す

などが起こりやすいです。

天井も底もないので、どこまででも飛躍することができるし、どこまでも転落することもあるという時期です。

ムロツヨシさんは、大運天中殺の運気をいかして、世の中に存在をアピールすることに成功。

そこから、運気の波に乗りまくっています。

大運天中殺をいかすには、最初の5年間が大事とされています。

スタートと共に動いて、挑戦していくことで、天中殺のパワーを、味方につけることができます。

この大運天中殺は、55歳の年まで続くので、この先もバリバリと活躍されていくことでしょう!

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんと戸田恵梨香さんの関係は?

2018年にドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」で戸田恵梨香さんと共演した、ムロツヨシさん。

ふたりの演技力の高さで、涙なしでは見られないドラマでした。

同じ時期に、「今日から俺は!!」にも出演していたので、ギャップがすごかったですね。

 

ふたりはとても仲が良いようで、ムロツヨシさんのインスタにはこんな投稿も。

一緒にインスタライブしたりと、仲良しな姿を見せていました。

ドラマみたいに、結婚しちゃえ!という声も出ていたほど。

お似合いなふたりですよね。

ふたりの相性を五行でみてみると・・・

戸田恵梨香さんの本質は、「甲辰」で、ムロツヨシさんと同じ甲(木の陽の星)の人です。

ふたりとも、同じ日干なので、気の合う部分が多いでしょう。

まるで自分を見ているような、感覚になることも。

一緒にいると楽で、なんとなく相手の考えや、行動を理解できます。

以心伝心できてしまう相手です。

本質が同じだけあって、恋人というより、友達っぽい雰囲気になりやすいでしょう。

一緒にいると、同士のような感覚になります。

力を合わせて何かに挑戦するとか、馬鹿騒ぎして楽しむような過ごし方が多くなります。

波夢子
波夢子

息のあった演技は、本質が同じところからきていたんですね!
力を合わせて作品を作るなど、一緒に仕事をするとひとつになって、頑張れる組み合わせです。

 

スポンサーリンク

ムロツヨシさんの今後のターニングポイントはいつ?

ムロツヨシさんは、現在、大運天中殺の20年間を過ごしています。

これは、55歳の年まで続きます。

イレギュラーな運気の流れに乗って、どんどん人生を拡大できるでしょう。

また、36歳からの10年間は、新しい始まり・スタートを意味する期間でもあります。

色々なことに挑戦したい!という思いが、開運のカギ。

次は、どんな顔を見せてくれるのか?

ムロツヨシさんの、新たな一面を見ることができそうです。

 

2019年は、ムロツヨシさんにとって、出会いや恋愛が盛り上がる1年です。

今年は、干合の1年でもあるので、不思議な縁が繋がって新しい恋が始まるかもしれません。

仕事も増えたり、収入もアップするなど、幸運期です。

 

そして、次にやってくる大きなターニングポイントは、2022年です。

この年は、46歳を迎えるので、大運が切り替わるタイミングとなります。

ムロツヨシさんは、末尾に6がつく歳に、10年ごとの運気が変わる人です。

前後の、2021年、2023年も運気の波が激しくなるでしょう。

46歳からの10年間は、「比肩」の期間となります。

ホームに帰ってきたような運気の流れなので、元気になっていきます。

自立心が、より強くなり、マイワールドを貫いていく10年です。

自分としっかり向き合って、どうしていきたいか、人生を仕切り直すタイミング。

追い風が吹き、新しい旅立ちを応援してもらえます。

 

スポンサーリンク

まとめ

・ムロツヨシさんは「甲戌」が本質で、合理的で完璧主義

・日座中殺という宿命を持ち、単独で生きる力がある

・木と土の星しか持っていないため、性格に偏りが出る

・親や先祖に頼らず、一代で財を成す人

・正財が月支元命なので、真面目で家族思い

・自立の星や身強の星を持つため、我が道をガンガン行く

・世間一般で言う「普通の家庭」を目指さない方が幸せになれる人

・ドラマ「勇者ヨシヒコ」が始まった時期から、大運天中殺に入っているため、大きく飛躍できた