【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

妻夫木聡さんを四柱推命!6年ぶりに連ドラに帰ってきた理由は?

俳優の命式
スポンサーリンク

妻夫木聡さんの本質

妻夫木聡さんの、生年月日から出した命式はこちら。

本質を表す、日干支は庚申です。

庚は、陰陽五行だと陽の金です。

自然界のものに置き換えると、金属・剣など。

クールで現実的。

「庚」という字には、変えるという意味があります。

臨機応変に状況に合わせていく。

無駄をはぶき、現状にメスを入れていくような革命家の役割を持っています。

また、庚は植物の成長が止まって、新たな形に成長しようとしている象形文字です。

変化を好んだり、刺激を求めていくタイプでしょう。

先庚後庚という四文字熟語があるように、失敗しないために、注意深くやっていく性質もあります。

 

庚と一緒になっている十二支が申です。

申の星を持つ人は好奇心旺盛で、できないことはない!!と飛び込んでいきます。

臨機応変に立ち回り、適応していくところは、庚の性質と近いものがあります。

負けず嫌いで、納得いくまでやっていくタイプ。

でも、そんなに持久力や忍耐力はありません。

短期決戦が得意でしょう。

人の機嫌を瞬時に読み取ったり、鋭い視点を持っています。

 

妻夫木さんは、日柱と全く同じ干支を年柱にも持っています。

金のエネルギーが異常に強い人となります。

そして、同じ干支が命式にある人は宿命律音という特徴があります。

宿命律音の人は、集中力がピカイチです。

驚異的な集中力を発揮して、物事を成し遂げる力を持っています。

ガッと集中して、機械のようにミッションをやりきることができるんですね。

役に集中して、なりきることやセリフを覚えるのには、最高の能力と言えるでしょう。

でも、頑張ることは得意だけれど、自己満足が苦手な面もあります。

まだまだこんなんじゃ足りない!!と、いつまでたっても自分を認めることができない人と言えるでしょう。

 

庚申の人は、

悠然と構えていて常に完璧な自分を見せたい
生真面目で無駄なおしゃべりは嫌い
辛くても弱音を吐かない
対人面では、かなり気を使っていて意外と繊細

のような特徴があります。

 

スポンサーリンク

命式全体のバランス

では、命式全体のバランスを見てみましょう。

まず、妻夫木さんの日干は「庚」で、生まれた月が子の月です。

子の月は、新暦で12月。

子は、十二支の中でも一番寒い時期を表す真冬の星です。

極寒の季節に生まれた金なので、キンキンに冷えて凍っている状態ですね。

シャープでクールな人という、印象を与えます。

庚は、火に溶かされることで、役立つものに姿を変えて本領を発揮します。

ですが、凍っている庚にガスバーナーの火を当てても、簡単には溶けません。

まずは、庚をじんわりと温めて、溶かしやすい状態にするために太陽の熱を必要とします。

だから、「丙」が命式にあると喜びます。

その上で、庚を溶かしてくれる人工の火である「丁」があると、良いでしょう。

丁の燃料になってくれる甲もあると、なお良しです。

甲は木生火で、丙を生み出す関係ですから、寒い冬の太陽にとっても甲の星はありがたいですね。

 

でも、妻夫木さんの命式には火の星がありません。

出生時間がわからないので、もしかしたら時柱に丙か丁を持っているかもしれません。

火の星は、妻夫木さんにとっては官星になるので、行動力や統率力、管理能力を表します。

火がないと、そういった要素が欠けることになります。

妻夫木さんは、人当たりは良く見えますが、自分で頑張ります!という印象が強いので、官星は持っていない可能性が高いですね。

 

月支元命が食神なので、子供のように無邪気で楽しいことが大好きです。

好き嫌いもはっきりしていて、好きなものを見つけたら寝食忘れて没頭します。

自分の欲求に素直で、自分が楽しいと思えないとやる気が出ません。

食神が月支元命にある人は、自分の好きと仕事が直結する人でもあります。

遊ぶようにやっていることが、仕事になってお金がもらえるという、美味しい人生となります。

 

ただ、この食神は透干していないので少し弱いです。

妻夫木さんの命式の中で、幅をきかせているのは「比肩」の星でしょう。

蔵干にも庚が2つあり、しっかりと通根・透干しているので、比肩の星たちはビクともしません。

比肩が3つあるので、劫財の特徴も出てきます。

外柔内剛で、人によく見られるために自分を取り繕うのがうまいです。

妻夫木さんは、人間関係を意味する財星を持っていませんが、人あたりがよく優しそうに見えますよね。

劫財によって、協調性があるように見せたり、空気を読んで立ち回っているからでしょう。

比肩も、肩を比べると書くように、周りをよく見ています。

人の輪を大事にしようとする思いも持っています。

頑固ですが、自分から人を攻撃したり、勝ち負けにこだわるようなことはありません。

自分の世界観を邪魔されなければ良いので、人より自分なんですね。

 

比肩の星がこれだけたくさんあるので、かなり自立心が強いです。

こうと決めたら、誰にも邪魔されたくありません。

人から強制されたり、命令されるのも嫌いでしょう。

十二運には建禄があり、比肩とセットになっています。

建禄が2つあるので、かなり強運の持ち主となります。

男性にとっては、最も恵まれた十二運とも言われますね。

自立心や独立心が旺盛で、自力で道を切り開いて成功することができます。

堅実に努力を重ね、年齢とともに勢力を増していきます。

 

「偏印」が仕事面を表す月柱にあるので、役者は天職と言えるでしょう。

偏印は探究心が強く、冒険家の星。

そして偏業の星とも言われ、タレント業も向いています。

ユニークで、常識にとらわれない、独特の価値観を持っています。

不思議ちゃんだと思われやすく、ちょっと変わったものを好みます。

この偏印を持っていることで、演技に深みが出ます。

偏印と食神が並んでいるので、自分を表現することで食べていくことができる人だと、命式にもはっきり出ています。

 

妻夫木さんの命式は、金の五行に偏っていることが目立ちますが、合や冲などもなく、シンプルです。

宿命律音や生月中殺があるので、穏やかな人生とはいかないでしょうが、大きく道を踏み外すといったようなことはないでしょう。

 

スポンサーリンク

妻夫木さんが6年ぶりに連ドラに帰ってきた理由

日曜ドラマ「危険なビーナス」で、6年ぶりに連ドラで主役を務める妻夫木さん。

なんと、ドラマで主役をやるのは2014年以来なんですね!

ずっと、映画俳優としての活動が主になっていました。

妻夫木さんの変化は、運気の影響も大きそうです。

38歳から10年ごとの運である大運がきり変わって、壬辰の10年間に突入しました。

もともと妻夫木さんが持っている、子と申が大運の辰と揃って、三合会局が成り立ちます。

三合会局は、大きく未来がひらけていくとき。

自分の予想以上の場所に、押し出されるような拡大発展のタイミングとなります。

それが、38歳から10年間続きます。

水局三合なので、食傷星の分野が盛り上がることになります。

新しいものを作り出す、何かを生み出すような展開になっていくでしょう。

結婚され、子供も生まれて新しいステージが始まっていますね。

そして、今年2020年は自分と同じ干の庚の年です。

身中の妻夫木さんにとっては、より自分の芯がしっかりし、新しいことにも挑戦していきたくなる年。

2020年、2021年は天中殺の2年間で、生月中殺持ちの妻夫木さんには開運期となります。

不可能も可能にできてしまうような時です。

今年、数年ぶりにドラマに帰ってきた理由がわかりますね。

ここから、さらに確固たるポジションを築きあげていくことになるでしょう。

 

スポンサーリンク

妻夫木さんは金が多いので健康面注意?

妻夫木さんの命式は、圧倒的に金の割合が多く、木や火の星がありません。

金の星を多く持ちすぎると、骨折しやすかったり肺や呼吸器に異常が出やすくなります。

また、真冬に生まれた庚なので、体の冷えが原因で病気を引き起こしがち。

腎臓や泌尿器系にも注意が必要です。

また、なかなか丈夫な胃の持ち主ですが、無理をしすぎると胃腸や肌トラブルに繋がります。

完璧を求めすぎて疲れてしまい、暴食したり、アルコール依存症になりやすい傾向もあります。

2022年、2023年は特に体調面に注意したほうが良いです。

命式内の五行のバランスが良い人は、健康面も割と安定しています。

妻夫木さんの場合は、偏りがあるので体を大切に、些細な不調でも我慢しないほうが良いでしょう。

 

スポンサーリンク

かなり変わり者?奥さんとの相性

妻夫木さんの宇宙盤を見ると、かなり偏りがあることがわかります。

宇宙盤は、年干支・月干支・日干支のナンバーを結んで三角を作るのですが、妻夫木さんは律音なのでそもそも2つの干支しか持っていないことになります。

 

三角の面積が広い人ほど、フィーリングが合う人が多くなります。

妻夫木さんの場合は、なかなか気を許せる相手が見つかりにくいでしょう。

そんな中で、2016年に結婚した奥様との関係を見ると交わっている部分が、ちゃんとあります。

お二人は、知性的な部分にお互いひかれあった、頭の回転の速さが似ていて、そこで価値観があったんだろうということがわかります。

偏りがある人は何かの分野で、突出した能力を持ちます。

カリスマ性の持ち主です。

日本を代表する俳優として、これからも輝き続けていかれるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・妻夫木聡さんは「庚申」の人で、変化を好んだり刺激を求めていくタイプ

・クールで無駄を嫌う

・宿命律音なので驚異的な集中力を発揮して、物事を成し遂げる

・比肩をたくさん持つため、自立心旺盛

・建禄が2つあるので強い立身運の持ち主

・38歳から三合会局の10年間に入ったため大躍進のチャンス

・2020年、2021年は天中殺の2年間なのでターニングポイントとなる
人気記事
60干支の調べ方と十干それぞれの特徴
60年に1度の破壊と再生期間、天戦地冲とは?
四柱推命 美人の命式
天中殺(空亡)からわかるあなたの性格・人生傾向・開運法
宿命天中殺ー生年中殺を持つ人の宿命ー