【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる占い師になる方法 登録はこちら

宿命天中殺ー生月中殺を持つ人の宿命ー

四柱推命
スポンサーリンク

生月中殺とは

人は皆、生まれる前に自分自身で人生のシナリオを設定してきます。

誰を親にするか、いつ生まれるか、どんな能力を持ちどんな体験をするか、人生の最期はどんな結末にするか?

全て自分で決めてやってきます。

 

特殊な宿命のひとつに、「宿命天中殺」があります。

宿命天中殺の中でも、生まれた月が天中殺になっている人は、「生月中殺」となります。

 

天中殺とは、12年おきに誰にでも巡ってくるもので、コントロールの難しい、ブレーキがききにくい乗り物に乗っているような期間のこと。

天中殺は、「戌亥天中殺」「申酉天中殺」「午未天中殺」「辰巳天中殺」「寅卯天中殺」「子丑天中殺」の6つがあります。

生まれつき、どの天中殺を持っているかが、人それぞれ決まっています。

自分がどの天中殺なのかは、生まれた日の干支でわかります。

 

スポンサーリンク

生月中殺を持っているとどうなる?

天中殺を宿命に持っている人は、人生に天中殺の要素が、組み込まれていることになります。

◆データがないところを自分で開拓していく人生
◆自分が後世に残すデータを作っていく人
◆ある分野で有名になる
◆大きな財を手にする
◆幅広い人脈を持つ(普通は繋がれない人と繋がるなど)
◆多くの人々に影響を与えることをする

こういった可能性を秘めているのが、天中殺持ちの人です。

天中殺持ちの人は、自分と向き合うことの多い人生となるでしょう。

周りが普通にできていることが、自分だけうまくいかない・・・

逆に周りができないことが、自分にはあっさりできてしまう。

そんな、ちょっと変わった一生になる傾向があります。

ドラマチックな体験をしたくてやってきた、チャレンジャーな魂を持っています!!

 

また、「生月中殺」の人は、家庭運や仕事運が、不安定になる傾向があります。

親が離婚したり、幼い頃から、家庭環境にモヤモヤを感じることが多くなりがち。

住居を転々とするなど、落ち着かないこともあるでしょう。

将来、複数回の結婚で落ち着くなど、安定を保つのが難しくなります。

仕事面に関しても、悩みが多くなるのがこの宿命を持つ人の特徴。

頑張っても空回りしたり、努力が評価されなかったり、職を転々とするなど、苦労が絶えないかもしれません。

でも真面目にルールに従わない方が、生きやすくなります。

その分、ドラマチックな人生になりやすく、良い時は爆発的に上昇できるでしょう。

 

スポンサーリンク

生月中殺の調べ方

生月中殺」を持っているかどうかは、命式の月柱を見るとわかります。

こちらは、俳優の高良健吾さんの命式です。

高良健吾さんは、日干支が「乙丑」なので、「戌亥天中殺」の人となります。

高良健吾さんの命式の、月柱をみると「辛亥」なので、「亥の月」生まれということになります。

「戌亥天中殺」の人が、「亥」の月に生まれているため、「生月中殺」を持っている人だとわかります。

 

では、もう一人例を出してみます。

こちらは、俳優の吉沢亮さんの命式です。

吉沢亮さんは、日干支が「戊午」なので、「子丑天中殺」の人となります。

吉沢亮さんの命式の、月柱をみると「乙丑」なので、「丑の月」生まれということになります。

「子丑天中殺」の人が、「丑」の月に生まれているため、「生月中殺」を持っている人だとわかります。

 

その他、「生月中殺」を持っている有名人は速水もこみちさん・平山あやさん夫妻、窪田正孝さんがいます。

 

スポンサーリンク

生月中殺の人の開運法

生月中殺の人は、流年運や大運、1年間に2ヶ月間天中殺が巡ってくる時が、開運期となります。

12年に一度の天中殺の期間は、不安定やイレギュラーな年とされますが、もともと天中殺が宿命に組み込まれている人にとっては、むしろラッキーイヤー。

もともと、不安定な宿命を持っている人は、運気が荒れ気味の時の方が強いのです。

運気が不安定だからこそ、本領発揮できます。

だから、普段うまくいかないと思っていたことを、天中殺の年にやってみると大逆転できてしまうことが多いでしょう。

生月中殺の人は、天中殺の年や月を飛躍のチャンスと考えてくださいね。

 

また、生月中殺の人は、同じことを何年も続けていくことには向いていません。

真面目にやろうとすればするほど、評価が落ちてしまうという複雑な運命にあります。

だから自分の感覚を大切に、自由にやってOK。

コロコロ仕事が変わっても、居場所がコロコロ変わっても、大丈夫な人なのです。

例えば、仕事を1年おきに変えてみる。

20代・30代での結婚適齢期と呼ばれる期間よりも、ずっと後で結婚する。

結婚しても、夫婦で一緒に住まない。

などなど、世間一般的には「タブー」と言われるようなことをやってみると開運します。

あえて人がしないことをやる
人と違った道を、意識的に選択する

「普通」は他の人にまかせて、自分にしかできない役目を果たしてください。

 

真面目に生きようとする方が、歪んでしまう宿命なのだから、思いっきりはみ出て楽しんでしまいましょう!

天中殺持ちの方は、人と自分を比べることが最もナンセンス。

データがないところを自分で開拓していく人生、自分が後世に残すデータを作っていく人です。