【無料メルマガ】SNSで顔出ししなくても月10万稼げる四柱推命鑑定師になる方法 登録はこちら

2022年7月の運勢・五行タイプ別開運法

四柱推命

7月(7月7日〜8月6日)は、「丁未」の月です。

丁未は例えるなら、乾いた土の上に立つ蝋燭。

見た目は穏やかに見えても、火ですから熱さがあります。

先月の丙火のように、強烈な熱さではありませんが、消えることのないたき火のような持続性がある火です。

粘り強く頑張れたり、目標に向かって地道に努力していける月ですね。

 

また、丁は怒りを溜め込むという性質があります。

今月はイライラしたり、短気になりやすいでしょう。

人を強く批判したり、きつい一言で傷つけてしまうこともありそう。

感情的になって余計なことを言ってしまいそうな時は、いったん深呼吸すると良いです。

今年は、壬寅の年なので、丁とは干合の関係になります。

7月はイレギュラーなことが起きやすいでしょう。

思いもよらない発展を遂げたり、想像以上のスピードが出る月です。

海の上に浮かぶ蝋燭と考えると、幻影を見るような月かもしれません。

夢を見させてもらえる、自分の枠を超えていける時。

でも、判断力は鈍るので、重要な決断は慎重に。

 

そして、7月後半は夏の土用が始まります。

7月20日〜8月6日までの18日間は、土のエネルギーが旺盛になります。

体調を崩しやすくなったり、胃腸にダメージが出やすくなります。

夏バテにも注意ですね。

体力的にも精神的にも疲れやすい期間なので、土用の期間は無理をしないようにしてください。

 

スポンサーリンク

2022年7月がターニングポイントとなる人

今月がターニングポイントなる人はこちら。

自分の60干支を調べたい場合はこちら↓


天地徳合・・・壬午

5年に一度のラッキー月間。棚ぼた的な出来事や運命的な出会いが。

天戦地冲・・・辛丑・癸丑

5年に一度のクラッシュ月間。不快な体験から、本当の自分の望みを知る。

律音・・・丁未

5年に一度のステージアップ月間。運命が変わる、人生の岐路。

納音・・・丁丑

5年に一度のリセット月間。大きな流れがストップし、過去と決別する。

大半会・・・丁卯

5年に一度の繁栄月間。運気の流れに勢いがあり、追い風が吹くとき。

洩天地比・・・乙未

5年に一度の、物事が思い通りに進みやすいミラクルな月。自分の希望が通りやすい。

干合・・・壬

自分が自分じゃないような、不思議な感覚になる月。才能開花や、思いがけない展開も。

月運天中殺・・・甲申、乙酉、丙戌、丁亥、戊子、己丑、庚寅、辛卯、壬辰、癸巳

1年に一度訪れるイレギュラーな2ヶ月間の後半。破壊と再生の期間。

体調に注意・・・日支が丑(冲)・子(害)
 
スポンサーリンク

2022年7月の運勢五行タイプ別

甲木タイプ(甲子・甲戌・甲申・甲午・甲辰・甲寅の人)

傷官の月

夏の時期、木にとって必要なのは水分です。

今月は、乾いた土と灯火ですから木は乾燥気味。

気力、体力を消耗しやすいでしょう。

ボーッとしていていて、怪我なんてこともあるので気をつけてください。

今月は神経が過敏になり、モヤモヤしやすいでしょう。

まだ起きていないことを気にして、心配しすぎてしまったり、人からの反応が過剰に気になったり…

頑張ったことが思ったように成果に繋がらなくて、がっかりしてしまうこともありそうです。

でも、傷ついた体験が人を感動させる作品を生むなど、芸術・美術・表現の分野で活かせます。

 

乙木タイプ(乙丑・乙亥・乙酉・乙未・乙巳・乙卯の人)

食神の月

何かをやりたい!創作したい!表現していきたい!という気持ちは強まるけれど、体力が心配です。

乾燥した土の上に咲く草花は、栄養がありません。

思うようにことが運ばず、なかなか成果を感じられないかもしれません。

今月は結果を求めすぎず、ゆるくいきましょう。

個人で楽しめるもの、家の中でも夢中になれるものを見つけると充実します。

楽しんでやったことは、必ず後から評価されたり、誰かに見つけてもらえます。

月の後半は土用に入るので、体調管理をしっかりと。

 

丙火タイプ(丙寅・丙子・丙戌・丙申・丙午・丙辰の人)

劫財の月

先月の丙午に比べると、火の勢いはだいぶ落ち着きます。

ただ火炎土燥の月となるため、物事は発展しにくいでしょう。

話がうまくまとまらなかったり、思うように進みません。

成果が出にくい月なので、力づくでいこうとするのは控えた方が◎。

奪われたり、損する、騙されやすい時でもあり、美味しい話には注意です。

他者との共同作業が始まっていく月ですが、怒りっぽくなったりピリピリしやすいです。

損得を考えず、分け隔てなく人と付き合うことが開運ポイントです。

上下関係を作らずに、同じ目線で考えるようにしましょう。

清濁併せ呑むという姿勢で過ごすと、より良い答えが導き出されるはずです。

 

丁火タイプ(丁卯・丁丑・丁亥・丁酉・丁未・丁巳の人)

比肩の月

自分と同じ丁が巡る月です。

前に進もう!という強い意志が生まれます。

丁タイプさんの執着心や、コツコツ努力していくというパワーがMAXになるでしょう。

今月は転換期です。

プチリセット、新しいスタート、強制終了など変化が多くなります。

この機会に、自分が何をしたいか、今の自分がした方が良いことは何なのか?今後の方向性を決めてみてください。

身強の人にはちょっとしんどくなりますが、身弱の人はイキイキしたり、色々やりやすくなっていきます。

また、2022年は壬寅の年なので、今月は干合の月となります。

思いがけない発展がありそうです。

 

戊土タイプ(戊辰・戊寅・戊子・戊戌・戊申・戊午の人)

印綬の月

乾いた山は水分を求めます。

雨水が乾いた土に浸透していくように、今月は吸収力が抜群になります。

新しい学びをスタートさせたり、興味を持った分野に積極的に取り組んでいくのにぴったりです。

知識を増やして、これからの時代を乗り切っていけるように準備しましょう。

以前から気になっていた本を読んだり、資格の勉強を始めるのもオススメです。

良い師と巡り合える可能性も高いです。

月の後半は、夏の土用に入ります。

土が命式に多めの人は、心身共に疲れやすくなります。

体調管理はしっかりしましょう。

 

己土タイプ(己巳・己卯・己丑・己亥・己酉・己未の人)

偏印の月

土が乾燥してしまうため、田畑の作物は栄養が取れません。

物事がスムーズに進まなかったり、スランプに陥るような月です。

潤いを求めるように、このままではダメだ!変わりたい!!という気持ちも強くなりそうです。

放浪したくなったり、破壊性も強まるでしょう。

心は不安定になりがちなので、心の平安を求めて、未知の世界、スピリチュアル、不思議なものに興味を持ちやすくなります。

迷いやすかったり、あれこれ暴走してしまいがちなので焦りは禁物。

夏の土用は体調を崩しやすいので、無理しないようにしてください。

 

庚金タイプ(庚午・庚辰・庚寅・庚子・庚戌・庚申の人)

正官の月

相剋の火がピークを越え、金である庚タイプさんは徐々にやりやすくなってきます。

何か社会貢献できることはないか?自分も人のためになることがしたい!という思いが強くなるでしょう。

今月は自分の使命に目覚めたり、得意なことが見つかりそう。

人から頼まれたことがきっかけで、才能が開花しそうです。

頼まれごとは試されごとだと思って、例え利益がなさそうなことでも積極的に引き受けて。

月の後半からは、夏の土用に入り金を生み出す土が強くなります。

ここから秋に向かって勢いが出てくるでしょう。

 

辛金タイプ(辛未・辛巳・辛卯・辛丑・辛亥・辛酉の人)

偏官の月

今月は、辛タイプさんにとってハードな月となるでしょう。

蝋燭の火で宝石を炙られるような時ですから、理不尽なことがあったり、試されるようなこともありそうです。

我慢が多くなるかもしれません。

慌ただしく過ごすことになったり、疲れも出やすいです。

身強の辛の人はなんとか踏ん張り、逆境をバネに秋以降に発展できることもあります。

身弱の辛の人は、強制終了や、傷つけられるような出来事がもあるかも。

しがみつくのをやめて、もういいやと諦めると心身共に軽くなれます。

煮詰まった時は、水に関するものに触れたり、心が洗われるような景色を見に出かけて。

 

壬水タイプ(壬申・壬午・壬辰・壬寅・壬子・壬戌の人)

正財の月

丁のエネルギーと会うことで、イレギュラーな状態となる干合の月です。

夢を見ているような、不思議な1ヶ月です。

思いがけないところからの発展や、予想外の出来事があるかもしれません。

運命的な出会いがあったり、人生観が変わることもありそうです。

自分を見失っておかしなことをしてしまう場合も。

自制心を失いやすいので、重要な決断は控えたほうが良さそうです。

人の世話をしたり、面倒を見ることになるなど、人との深い関わり合いもテーマになります。

月の後半は、土のエネルギーが強くなるので、悩みが増えたり、滞りが出てきます。

 

癸水タイプ(癸酉・癸未・癸巳・癸卯・癸丑・癸亥の人)

偏財の月

丁が巡ってくるので、水と火がぶつかりあうように、自ら暴れていく月です。

いつもより、積極的に行動できるようになるでしょう。

外側に発散していきたい気持ちが高まります。

周囲が華やかになる分、人間関係や金銭面でトラブルが起きやすくなります。

つい相手を傷つけてしまったり、面倒なゴタゴタに巻き込まれる可能性も。

人にも流されやすくなるので、これだけは譲れない!という、芯は持っておいてください。

夏の土用が始まると、行く手が阻まれるように邪魔が多くなります。

片付けたいことがある人は、月の前半のうちにやっておくと良いでしょう。

 

 

人気記事
60干支の調べ方と十干それぞれの特徴
四柱推命のモテる命式
異常干支とは?丁亥が異常レベル最強?
四柱推命 美人の命式
60年に1度の破壊と再生期間、天戦地冲とは?
この記事を書いた人
四柱推命鑑定士 光璃

年間500件以上の命式と向き合っている、四柱推命鑑定士。
生年月日に隠された、人生のプログラムをお伝えしています。

人生に活かせる四柱推命を学べる講座を開講しています。

四柱推命鑑定士養成オンラインスクール

四柱推命無料メール講座

四柱推命塾 mikaduki

四柱推命鑑定士 光璃をフォローする